2011年09月19日

ドイツ22日目(8月21日)

気がついたら,帰国してもう1ヶ月近くなってる.
それ以上に,ドイツの空がずっとずっと昔の事のよう.

忘れかけた記憶を呼び起こして,最終日の日記を.

朝食は食材が無くなったのでヨーグルトとジュースのみ.
昼頃にチェックアウトして,このバス停を使うのも最後.

PA0_0334.JPG

滞在中の移動を助けてくれたのは,電車とバス共通で使える乗車券.
旅行者向け3日券は10.6€で乗り放題.これを繰り返し使っていました.

そして最終日の今日,初めてバスで行き先を告げる.
「Airport」じゃなく「Flughafen(ふるかぁーへん:発音正しいか不明)」と言ってみた.
何とか通じたらしく,チケットが買えたよ.

PA0_0331.JPG

中央駅で降りて,駅構内のファストフードでランチ.
日曜日は殆どのお店が閉まっているからね.

手前はカレーブルスト.置くにあるのはケーゼフライシュをみっとぶろーと.
ケーゼフライシュは,8月2日にビアガルテンで食べたときには煮込みだったけど
こんな風にただ気ってサンドイッチにもするんですねー.美味しかった.

食後はシュロス公園を最後のお散歩.
ジャズの生演奏が行なわれておりました.

PA0_0324.JPG

公園周辺では,ちょっとだけ開いているお店もあって.
最近人気(?)らしい,Caffreezのカプチーノを買ってみた.
スタバで言うところのフラペチーノね.

PA0_0327.JPG

夕方になって空港へ.
シュトゥットガルトからフランクフルトまで,今回はルフトハンザの国内便で.

こちらに来たとき,
フランクフルトの空港から鉄道までの乗り継ぎがあっという間だったので
甘く見ていたら大失敗.
乗り継ぎ時間約1時間半,ほとんど空港内の移動で終わりました.

どんだけでっかいんだ,フランクフルト空港.
おなかも空いて眠かっただろうに
文句も言わずに一生懸命歩いてくれた娘に大感謝.

やっと帰国のNH210フランクフルト発20:45.

いつも国際線で日本語のアナウンスが流れると,英語も出来ないくせに
海外気分がそがれて台無し〜興ざめだわ〜なんて思ってたのに
今回ほど,ANAのお姉さんの日本語に「ほっ」としたことは無いな.

「もうすぐご飯だから」と娘をなだめていたものの
夕食が配られ始めて間もなく,もうあと6〜7人で私達の番というところで
気流が乱れてているところに差し掛かってしまい
その後,配膳が再開するまで1時間近く待たされてしまい

夕食にありつけたのは午後10時半を過ぎた頃.
さすがに娘は限界となり,ジュースを飲んで,数口食べたところで撃沈.

あとは,ハハがワイン2本と一緒に全て頂きました.

上が娘のキッズミール,下が私が食べたチキンソテー.
行きの飛行機よりずっと上出来.

PA0_0322.JPG

PA0_0321.JPG

食後は,安定した飛行が続いたので肘掛を上げて
シートふたつ使って娘をのんびり寝かせ,ハハは足元で体育座り.

「密航者か!?」と心で突っ込みつつ
それでも娘が少しでもゆっくり休めるなら,と.

帰りの飛行機ではほぼ全工程,7時間以上寝てくれました.ありがとう.
posted by さきちゃん at 15:48| Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月21日

ドイツ21日目(8月20日)

あっと言う間に3週間が過ぎて,実質本日がシュトゥットガルト最終日.

明日は昼前にゲストハウスをチェックインして
バスと電車を乗り継いで,シュトゥットガルト空港へ.

そう,行きはフランクフルト〜シュトゥットガルト間は
ICEという特急列車でしたが
帰りは飛行機の国内線を利用します.

それにしても,航空券を取るとき
余裕に余裕を持たせて,帰りの便を夕方の18:55にしてしまったのが
今になって辛い…….

どんなにゆっくり行っても,13時半には空港に着いちゃう.
かといって,デカイ荷物を抱えて出歩きたくないし.

一応,目論見としては国内線はルフトハンザなので
きっとカウンターは常時開いているから(希望的観測)
さっさとチェックインして,荷物を預けて,一度空港を出て
中央駅に戻って公園で時間つぶししようかと.

さて.本日で青汁もなくなりました.
これで少しでも野菜不足を補えていれば良いのですが……

PA0_0312.JPG

さて今日は,どうやって過ごそう…….
行きたいところは沢山あるんだけど,見学系はすっぱり諦めて.

娘に「どこに行きたい?」と聞いたら「プール」と即答.
……まあ,そうだね.
郡山に戻ったら,プールは難しいだろうから行っておきましょう.

PA0_0317.JPG

そして,プールの後は遅い昼食.
最終日に絶対に行こうと思っていたお店があります.
本当は夕食が良かったんだけど,夜だと混むし…….

と言うわけで,やってきたのは8月2日の夕食に
Yukikoさんいわきくん達と来たBiregarten.

前に来たときは,ほぼ満席で注文口も長蛇の列でしたが
昼間なら川沿いのテーブル以外はガラガラ.

PA0_0314.JPG

そして,最後に絶対食べようと思っていたマウルタッシェン!
勿論ビール,プレッツェル付.

PA0_0316.JPG

そそ,マウルタッシェンの切り口はこうなってます.
豚の挽肉に,緑のはニラじゃなくてホウレンソウ.

PA0_0315.JPG

調子に乗ってもう一杯.
最初のはピルスナーだったけど,こちらはヴァイツェン.小麦ビールです.

PA0_0313.JPG

昼から飲んでいい気分で帰宅.
夕食は,おむすびをちょっと食べてオシマイ.

あああ,名残惜しいけど明日は帰路につきます.
posted by さきちゃん at 04:18| Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月20日

ドイツ20日目(8月19日)

朝日が差し込む2Fの共用キッチン.

多機能だけど使いにくいオーブンレンジが1台にIHコンロが2台.
そしてコーヒーメーカー.3階のキッチンも同じ構成.

PA0_0185.JPG

本体の表示も使用マニュアルも全てドイツ語.
でも,使用マニュアルを注意深く見れば使い方が分かります.

それにしても,マニュアルを全然見ない人って案外いるのね.
いや,私もきちんと見る方ではないけどさ.

IHコンロの主電源を入れたり切ったりしながらキーキー言ってる姉妹に見かねて
カタコト英語で解説しながら
主電源→温めスタートボタン→火加減(W数)調整ボタンの手順を説明したら
「おおっ」という反応をして「めるしー」と言った後慌てて「だんけ」と言われたので
ああ,フランス人だから表示の意味が分からなかったのね,と思いつつ
「どういたしまして」と返事したよ.

お昼は,例によって中央駅まで出て.

ヴルスト(ソーセージ)にミットブルート(パン付)そして
こっちですっかり気に入ってしまった,ドロドロの酸っぱいポテトサラダ.
ミニサイズなのにこの量だよ.

PA0_0309.JPG

これを娘とシェア.と言っても娘はポテトサラダには見向きもせず.
ソーセージを食べたいだけ食べてあとは私に食べろって.

ランチ場所のシュロス公園は,こんな芝生と樹木が広がる場所もある.
寝転んでる人もいるけど,すっごく吸い殻が多い!ゴミも!!
そしてワンコのウ○チ!!!なのでうかつに転がるわけには行かない.

PA0_0308.JPG

ドイツ(と言うかEU)は,基本的に屋外喫煙可だから煙は仕方無いけど
吸い殻をポイポイ捨てるのは本当に何とかしてほしいよ.

こういう部分を見ると,ドイツって本当に環境大国なの??って思っちゃう.
ていうか,これはドイツに限らずEU全体だよね.

ゴミ箱は町中のあちこちにあって,すぐに捨てられるのは良いけど
日曜日はごみ回収を含む殆どの仕事がお休みで,
でも公園を利用したり道を歩く人は居るから,ゴミも捨てられるわけで
月曜日の朝はゴミ箱からゴミがあふれ返ってる!

だからって,月曜日のゴミ回収を朝早くから始めるわけじゃないので
月曜日の昼ころまで吃驚するほどひどい状態.なんだかなー.

と,熱く語ってしまったところで.

昼食後は娘と公園周辺をぶらぶら.
とあるおもちゃ屋さんの前にある砂場で一心不乱に砂を掘り始める娘.

PA0_0310.JPG

画像の右に腕だけ見えてるけど,別の男の子も一心不乱に砂堀り.
何が楽しいんだか.

折角なので教会に入って,クリスチャンでもないのにお祈り.

PA0_0311.JPG

帰りはメインストリートを中央駅まで歩く.
メインストリートには,ところどころに遊具があって,その度に娘が遊びたがる.

8月11日の日記で紹介した赤い木馬もそう.
あれはひとり乗りだけど,4人乗りのシーソーみたいな木馬とか
つかまってクルクル回る回転いすのような遊具もある.

娘は,言葉が通じないながらも,誰かと一緒に遊びたがる.

優しく相手をしてくれたり,一緒に遊んでくれる子もいれば
逃げちゃう子も居るし,露骨に追っ払うしぐさをしたり突き飛ばす子もいる.

でも娘は,毎回果敢にアタック.
意地悪な子には「意地悪しないで!」と日本語で抗議してる.

日本だと,知らない子と遊ぶこと自体が無くなってるからね.
ま,貴重な経験です.

昨日,懐にもお腹にもきつい夕食だったので,今日は帰ってごはん……と思ったら
なんだかバーガーキングに入ってしまった.

PA0_0307.JPG

なぜかワッパーのセットを頼む私.

日本のように,レジのところに一覧のメニューが無いので
セットのドリンクを「Orangesaft(オレンジジュース)」と言ったら
200mlのパックを出して「これでいいか?」と(たぶん言ってる)指差す.
私が「やー」と返事をしたら,2パックどん.

セットのドリンクがMサイズだからだろうけど,こんなので良いのか(笑

娘はオレンジジュース1パックを飲み,ポテトだけ1/3くらい食べて
また私に押し付ける.えええ.

帰宅後,おむすびと味付けのりを食べてご満悦.
私だけジャンクだったのですが?

でも,バーガーキングには1回行きたかったからいいや.

これで20日目おしまい.
posted by さきちゃん at 05:53| Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月19日

ドイツ19日目(8月18日)

最終日まで,朝食内容は昨日と一緒なので画像割愛します.

今日は昼から中央駅へ.
ランチは,リンゴのデニッシュと焼きソーセージ.
ケチャップ,マスタードはお好みで.

PA0_0306.JPG

ソーセージは何も言わないと,パンに挟んで
ホットドッグ状態で出てきます.
パンがいらないときは「おーね,ぶろーと」と言います.

ソーセージは「切ってくれ」と頼むと乱切りにしてくれます.
でも「切ってくれ」のドイツ語が分からないので
手でトントンと切る動作をすると,切って出してくれます.

これが二人の昼食.これっぽっちで大丈夫?
いや,今夜は夕食が大量の予定なのでこれで大丈夫.

昼食の後,U15でFernsehturmへ.
はい,シュトゥットガルトのテレビ塔です.

ここで本当に正しいの?というような林道を歩いていくと

PA0_0300.JPG

テレビ塔が見えてきます.

PA0_0301.JPG

高さ150m.東京タワーの半分くらいですね.
展望台から眺めた,シュトゥットガルトの中心部.遠くてよく分からない.

PA0_0298.JPG

なかなか素敵な眺めで,下の階には展望カフェもあるようなんだけど
娘がすぐに飽きてごねるので早々に帰ってきました.

うーん,展望台もまだ無理か.本当に見る場所はどこもダメね.

さて.夕食です.とうとう「地球の歩き方」に載っているお店に行くことに.
城壁の一部に残る16世紀の塔をカフェにしたという.

お店の入口はこんな感じ.

PA0_0292.JPG

ぐるっとまわりこんでテラスに出て,
私たちが座ったところから見えるお店の外観はこんな感じ.

PA0_0295.JPG

食事の前にまずこれ!娘はもちろんApfelsaft.

PA0_0296.JPG

注文したのは,Kraftbrühe mit Maultaschenと
Knuspriger Schweinebraten frisch aus dem Ofen, dazu Kartoffelsalat und Blattsalat.

マウルタッシェン入りジャガイモスープと
豚のローストにジャガイモサラダとグリーンサラダってとこ.

典型的!!南ドイツ料理ですっ!さすが観光客向け!!

PA0_0293.JPG

スープはただの黒っぽいコンソメに見えますが,下に具がたっぷり沈んでました.
そしてローストポーク.なぜデカイのが3切れもある??

サラダは山盛りグリーンサラダの下に,
マヨネーズを使わない酸っぱくてドロドロしたポテトサラダが隠れてます.

娘とふたりでもかなり満腹.満足.ご馳走様でした.

これで19日目オシマイ.
posted by さきちゃん at 03:13| Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月18日

ドイツ18日目(8月17日)

部屋で朝ごはん.

今までは,上の共用キッチンでご飯を炊いて食べて
部屋に戻ってヨーグルトや青汁を食べてたけど
おむすびレンジで温めて戻れば,食事を部屋で一度に済ませられる.

ふむ.合理的.

しっかし,冷静に考えると(考えなくても
こんなみすぼらしい朝ごはん,毎朝アップする必要も無いよね.

PA0_0291.JPG

昼食は,たまには観光客向けのお店で典型的ドイツ料理を食べようと
ドイツ観光局のサイトで紹介していたお店へ.

こちらです.
観光客向けなんだから,英語メニューがあるかも?と思ったけど甘かった.

英語メニューないって.全てドイツ語.
飲み物は娘にApfelsaftで良いけど
食事はガイドブックをちらちら見ながらメニュー指定.

子牛のソテー,プファンクーヘン添え.

PA0_0288.JPG

ぱっと見,8月1日のランチと限りなく似てるんだけど.
こっちは牛肉で,かなりクリーミーなソースで,
添えてあるのはPfankuchen(プファンクーヘン).
プファンクーヘンはパスタっぽいけど,クレープを細く切ったもの.
南ドイツの名物です.

牛肉が,ほろほろと崩れるほど柔らかくて美味しかった.
娘もパクパク食べていたよ.

続いて本日のメインイベント.プールです.
いつも中央駅に行く途中に「Mineralbadberg」という駅があって
プールが見えていたのよね.

何かの為にと水着は持ってきていたから,一度泳ごうと思って.
ドイツに来て最初の週は,カンファレンスでバタバタしてたし
先週は最高気温が20℃前後の日が続いて泳ぐどころじゃなかったし.

でも,今週になって結構気温が上がって今日の最高気温は28℃.
こちらは,さっきまで晴れててもいきなり雨が降ったりするので
チャンスを逃すわけには行かないのです.

プール施設はふたつあるんだけど,KinderSchwimmbad(子供用プール)がある方へ.
因みに駅名にあるMineralbadは,鉱泉浴場と言う意味.
勿論,Yukikoさんに教わりました.

子供プールは室内の温水プールと,屋外プールがあります.
室内プール,逆行で暗い.

PA0_0286.JPG

外は気持ちいい〜.
プール周辺の芝生にシートを敷いて日光浴している人も多数.
カフェもあって,軽食も取れるみたい.

PA0_0284.JPG

プール大好きな娘は大はしゃぎでした.
2時間代金で入ったので,あっという間に時間が過ぎ,
帰る時間になっても,嫌だとごねるごねる.

ところでちょっと驚いたこと.着替えコーナーとロッカーが男女共用でした.
内側からカギがかかる,背の高い仕切りがあるから見えはしないけど.
ところでこのカギ,どうやって開けるか分からない!!と思ったら
画像のレバーを引くとロックが外れてドアが開くようになってました.

PA0_0287.JPG

あ,シャワーは流石に男女別でした.

夕食は娘が「ハンバーグ」と言ったけど
作ってられないのでまたまた冷凍食品のお世話に.こちらではHackSteakと言います.

PA0_0283.JPG

PA0_0282.JPG

こちらと冷蔵庫のご飯を温めて夕食に.

ところが,疲れ切った娘は食べている途中で「眠い」と言って布団にもぐりこみ.
ひとりで全て食べた私はおなかが苦しい〜.

18日目.イナゴ身重く横たわる.でオシマイ.
posted by さきちゃん at 02:08| Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月17日

ドイツ17日目(8月16日)

部屋に冷凍庫付冷蔵庫があるし,共用キッチンに電子レンジもあるし…….
「ご飯,まとめ炊きすれば良いじゃん!!」とやっと気づいた17日目の朝.

PA0_0262.JPG

自分のβακαさ加減にほとほと呆れ返るよ.

本日は,中央駅まで行った後,電車を乗り換えてKillesbergのHohenparkへ.

ところで,中央駅にはUバーンと呼ばれる路面電車が8路線,
Sバーンと呼ばれる,線路電車が6路線走っています.

でも,Uバーンのホームは上り方向2か所,下り方向2か所の計4か所.
Sバーンのホームに至っては,上り下り各1か所しかありません.

そうです.こちらでは異なる路線の電車がホームを共有してるのです.
新宿駅で,山手線も中央線も埼京線も総武線も同じホームで乗り降り,みたいな感じ.

ホームに下りる階段に,どの路線が入るか掲示されてます.

PA0_0260.JPG

そして,ホームにはところどころに何線の何処行きが何分後に着くという表示が.

PA0_0258.JPG

これは省スペースだなぁと思う半面,新宿駅みたいな大きな駅では無理だ.
人があふれかえっちゃう.

さてさて.
シュトゥットガルトの観光案内を見るとKillesbergはU5の終点.
ホームでもU5 Killesberg行きという電車が来たのでそれに乗る.よしよし.

と,思ったら!!

なぜか,Killesbergのひとつ前の駅でアナウンスがあり強制的に下される.
と言っても,ドイツ語で何言ってるか分からなかったんだけど

みんながぞろぞろ下りだして,電車の運転手さんが車内を歩き回って
「下りろ,下りろ」と手ぶりをするのでとりあえず下りてみた.

乗客は素直に下りる人もいれば,私同様戸惑っている人もいる.
でも,運転手さんは全員を下した後,さっさと電車を走らせて行っちゃった.

ホームの掲示も全てドイツ語なんだけど,注意深く観察した結果
Killesbergの駅は工事中で,私たちが下されたひとつ前の駅から振替バスが出ているらしい.

やっと理解して,振替バスのところへ行ったけど既にバスは出た後.
次のバスまで結構時間があるし,Uバーンの一駅は本当に近いから歩こう!

と思ったら甘かった.結構坂が多くて.私は平気だったけど娘が疲れちゃって.
しかも,坂の上の住宅街を抜けていくので途中で道が分からなくなり

散歩していたおじいさんに道を聞いたら,とても親切な方で途中まで一緒に行ってくれた.
だんけしぇーん.

やっとたどり着いたHohenpark.ここは娘との約束の場所なのです.
実は,8月2日,私が発表をしているときに
Yukikoさんといわきくんが,娘をここに連れてきてくれたの.

ここには,1900年(!)に作られたメリーゴーランドが現役で動いていて
馬や馬車だけじゃなく,色んな動物が回ってるんだけど,なぜかキリンが一番人気!

娘もキリンに乗りたがったんだけど,キリンは待ち行列が出来ていて
時間の都合上「今度,お母さんと来た時にキリンに乗って」となだめすかして
白馬に乗せて来た,という話を聞いていたのです.

娘も時折思い出したように「いつキリンさんに乗るの?」と聞いて来るので
帰国前に必ず行こう!と思っていたのでした.

これが,100年以上も回り続けてるメリーゴーランド.1回1.5€です.

PA0_0256.JPG

そして,念願のキリンにまたがる娘の雄姿.

PA0_0254.JPG

満足して気をよくしているところで,娘に朝のおむすびを食べさせ,娘のお昼ごはん終了.

「おかあさんは?」と尋ねる娘に
「お母さんはあそこで食べるから,その間デザート食べてくれる?」と.

はい,私はこちらを頂きます.

PA0_0253.JPG

どうにもこうにも生野菜が食べたかったので,シーザーサラダに.
山盛りレタスに,チーズとチキンソテーがてんこ盛り.美味しかった〜.

PA0_0251.JPG

娘はアイスクリーム.
でも半分も食べずにキッズエリアで遊びだしたので,残りは私のデザートに♪

PA0_0252.JPG

食事の後は,パーク外周を1周するミニ電車に.
娘はYukikoさん達と既に乗車済だったけど,
Yukikoさんになかなか良いからオススメと言われてたので乗ってみた.

おじいさんと娘くらいの男の子と相席.

最初はお互い緊張してたけど,その後,
足を蹴り合うというケンカのような遊びに夢中になりろくに外も見ず.
降りるときは「チュース」と言って別れたよ.

PA0_0250.JPG

メリーゴーランド周辺や,花壇や,ちょっとした林の中も走ります.

PA0_0249.JPG

外から見るとこんな感じ.

PA0_0247.JPG

なかなか乗りごたえ(?)ありで,Yukikoさんがオススメしたのもわかります.
楽しかった.

帰宅途中,なんだか「もっとサラダ!」気分になったので駅の売店でサラダを購入.
そうか,ここで買えばよかったんだ.

ゲストハウス近くのスーパーは
住宅地の中なので惣菜とかカットフルーツが全く無いの.

中央駅から歩いて行けるスーパーは
惣菜が充実してるけどちょっと面倒だし.

夕ご飯は,朝のおむすびに非常用にとっておいた麺づくり醤油味.
そしてサラダ.

結果,娘が麺づくりを殆ど食べてしまいました.

PA0_0246.JPG

17日目おしまい.
posted by さきちゃん at 04:13| Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツ16日目(8月15日)

終戦記念日を外国で迎えるのは,なんというか複雑な気持ちだけど
ドイツの「第二次大戦終戦の日」は5月8日だし,
連合軍にとっての戦勝記念日は9月2日なので,何のことは無い月曜日.

何にもしないうちに,もう残すところ1週間.
すでにいろんな悔いは残っているけど,出来るだけ動き回ろう!
そして食べるものだけは食べておこう!!と決意.

とは言え,朝ごはんは昨日の残りのうどん.
画像撮り忘れ.

朝食の後,スーパーへ買い出しに.
ついでに溜まっているペットボトルのpfandを受け取り.

ドイツでは,ガラス瓶,缶,ペットボトルの飲料の多くに
pfandという預り金が含まれています.
金額はものによって違うけど,0.08€〜0.25€.
そして,ガラス瓶や一部のペットボトルはリユースされています.

ミネラルウォーターのpfandは1本当たり0.25€.
2週間も居ると10本は消費してるので,全部で2.5€.300円くらい.
結構な値段です.

pfandの受け取りは,スーパーにある返却機械へ.

PA0_0146.JPG

アテクシも,入れてみました.

PA0_0244.JPG

pfandはスーパーで使える金券の形で出てきます.
これを持って,買い出しへGO.

ちなみに,駅の売店や,返却機械のないお店の時は
買い物ついでにレジに持っていくと,pfandの分を代金から引いてくれます.
これは,私が雑用係をしている郡山リユースでも参考になりそうです.

買い出しの後,例によって中央駅へ.

お昼は娘が頑なに「ごはん」と言うので,例の大失敗のアジア系Imbißへ.
だって,他にごはん系を売ってるお店が見当たらないんだもん.

ごはん系メニューの中から,無難そうなあんかけご飯の春巻き添えを.
店頭メニューのドイツ語の雰囲気から,春巻きは5個とあったと思うんだけど
あけてみたらなぜか6個入ってた.子連れだからサービス?いらんわ.

私は絶対食べたくなかったので,別の店でベルリン名物カレーヴルスト.
mit brot(パン付)で.
ケチャップの海に,焼きソーセージの乱切りが沈んでます.

それにしても,ケチャップを付けながらソーセージを食べたことはあるけど
ケチャップをこそぎ落としながら食べたのは初めてだ.

PA0_0272.JPG

娘は,あんかけご飯の味はそこそこ気に入ったようだけど量が多すぎて1/3でギブ.
しかし,私は本日もうひとつの目標があるので,食べ物の神様にごめんなさい.

そうそう,本日ランチを食べたのは公園そばのビルとビルの間にある階段の途中.
と言っても,段の途中に座る場所があります.

PA0_0271.JPG

私たちが食べた場所から見える風景はこんな感じ.

PA0_0269.JPG

食事の後,本屋さんに行ってちょこちょこ物色.
娘は退屈してまとわりついて来るんだけど,無視して児童書コーナーに行ったら!

なんと,児童書コーナーは絨毯引きで,子供の遊びコーナーが.
さっと靴を脱ぎ,一目散にマットレス山に登る娘.

PA0_0266.JPG

言葉が通じないながらも,威嚇したり譲り合ったりして,登っては転がりを繰り返す.
子供の嬌声は世界共通だぁ.

周りの子たちが,山頂に登った後「マミー,ハロー」と母親に声をかけてから
ごろごろ〜っと転がるので,娘も真似して「マミー,ハロー」.なんじゃそりゃ.

しっかし,結構体の大きい子も一緒にやってるんだよねぇ.
気になって児童書コーナーも全然見れなかった.

その後,本日のもうひとつの目的.そう,ケーキを食べるのだ!!
娘はあんまりケーキ好きじゃないので,1€アイスを.

私が食べたのは,これ.KirscheBombe.文字通りさくらんぼ爆弾でした.

PA0_0267.JPG

夕食にはサンドイッチを買って,発泡酒で流し込んだ.
こっちにも発泡酒やノンアルコールビールがあるよ.ためしに飲んでみた.

因みに,この発泡酒のpfandは0.25€.2本飲んだので0.5€明日受け取ろうっと.

PA0_0277.JPG

PA0_0263.JPG

一応,食べたいものは食べた16日目でした.
posted by さきちゃん at 03:31| Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月15日

ドイツ15日目(8月14日)

朝は,またまたおむすび.画像撮り忘れ.

みはるちゃんが,昨夜空港からレンタカーで来てくれたので
今日は一日,みはるちゃんの運転でドライブです.感謝!

まずは,世界遺産のkloster-maulbronn(マウルブロン修道院)へ.
設立は1147年.残っている建築物の多くは13世紀〜14世紀に建てられたもの.

荘厳な気持ちで見学を……と言いたいところだけど
娘がちょこまか動き回って,そんな余裕は無い!!

通路にも,ところどころ立ち入り禁止の場所があるんだけど
そんなの無視して行こうとするから,その度に大声で止める.
走って追いかけて捕まえる.

広い場所で,保育園で習ったヨサコイソーランを踊りだしたときは
もう,立ち入り禁止じゃないし,屋外だし,いいやって放置.

スミマセン,また無責任な母です.日本の恥をさらしました.

あああ.見学施設系はベンツミュージアムで懲りたはずなのに
折角の世界遺産だしー,みはるちゃんの運転だしーって甘えてしまったよ.

とても写真を撮る余裕は無かったのですが,ちょっとだけ.
中世の雰囲気を感じてください.

PA0_0231.JPG

PA0_0229.JPG

ランチは,敷地内にあるイタリアンカフェで.

運転してる人に申し訳ない!といいつつ,これ.

PA0_0214.JPG

奥に見えるのは,娘が飲んだApfelsaft(リンゴジュース).
カウフでの写真でもそうだったけど…….お気づきでしょうか?

こちらのカフェやレストランでジュースを頼むと,氷が入ってないのです!
娘は飲み物に氷を入れるのが嫌いなので助かる.
だけど,その分,量も結構なものです.
通常,メニューに0.2lとか0.3lと表記があります.

食べたのは,きのこピザ.娘がきのこ好きなので.
ドイツは味が濃いめだけど,変わった香辛料を使わないので食べやすいです.

PA0_0213.JPG

その後,ヨーロッパ有数の温泉保養地Baden-Baden(バーデン‐バーデン)へ.
しかし,移動の見積もりを間違えるは,道を間違えるはで
行って,メインストリートちょっと歩いて,カフェでお茶して,帰る!以上!!

バタバタして写真は撮ってません.

空港まで一緒に乗って行って,お見送り.
その後,電車乗り継いで,バスに乗って宿に戻ったときは20時過ぎ.

娘を疲れさせてしまったので,おなかに優しいうどんを軽く食べておやすみなさい.

PA0_0201.JPG

これで15日目もおしまい.みはるちゃん,来てくれてありがとう.
posted by さきちゃん at 08:03| Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツ14日目(8月13日)

お盆休みに実家に行かないなんて,44年間の人生で片手で数えるほど.
心の中でご先祖様をお迎えします.

朝ごはんはおむすびにインスタントのお味噌汁,卵とハム炒め,ミニトマト.

PA0_0245.JPG

朝は雨だったけど,昼前に天気が回復したので,今日もワンパターン行動.
ただ,今日はおむすびを持って行ったよ!

そして中央駅構内にあるシーフードのファストフードへ.
ピザーラのポップコーンシュリンプみたいなもの.
結局,娘の食べるもの基準で選んでしまうハハであった.

公園のベンチに座り,ポップコーンシュリンプとおむすびでランチ.

PA0_0241.JPG

公園の隅にある小さな噴水と像.
「宿命の泉」と言う名です(Yukikoさんに教わった).宿命,ね…….

PA0_0236.JPG

土曜日のメインストリートは大賑わい.

2Cellosならぬ,2木琴ズ.
優しくて,なかなか素敵な音色でした.
別の場所では,2アコーディオンズも居たよ.2人でやるのが流行?

PA0_0239.JPG

こっちに来て,意外なほどに日本人にも日本的なものにも出会わないんだけど
スーパーのお菓子コーナーで見つけてしまった!ニッポン!

PA0_0243.JPG

ライスチョコだと思う.今度買ってみようかな.

さて.夕ご飯は手抜きでまたまた冷凍食品のお世話に.

PA0_0235.JPG

PA0_0234.JPG

四角いのは,タラのような白身魚なでした.
ディルたたっぷり入ったホワイトソースで優しい味わい.
人参やポロネギも柔らかくなってて,娘の食いつきがすごい.

やっぱり,うちの娘は魚好きだなぁ.


さてさて.いつもはこれで終わるんだけど,今夜は違う.

夜の飛行機で,ウィーンからみはるちゃんが会いに来てくれました!!

少しでも長く一緒に居れるようにと,同じ宿を予約してくれた.
着いたのは夜8時頃だけど,こっちはまだ明るいので庭のテーブルでまず一杯.
つか,まず1本.

PA0_0233.JPG

その後,暗くなってからは私達の部屋に移動して日付が変わるまで話し込んだよ.
主にバカ話だけど.

これで14日めオシマイ.
posted by さきちゃん at 07:31| Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月13日

13日目の日記書き忘れ

PA0_0156.JPG

大事なことを書き忘れていました.
今回,私がカルフに行ってみたいと思ったのは,
ヘルマン・ヘッセのファンだからではなく.

この町が,シュバルツバルトの北部に位置する
森の中の小さな町で
林業と観光で成り立っていると知り興味を持ったからです.

と言うのも,アテクシ9月に開催する「森林の楽校 in 南会津」の
福大実行委員もしておりまして.

元々は,連休を使って2泊3日で行う予定でしたが
震災の影響で日帰りツアーに変更.
下刈体験や間伐材を使った割りばし工場の見学等をする予定です.

因みに日帰りになった理由のひとつに
宿泊予定施設が避難所となっていて使えない,と言うのもあります.

そして重大な問題.
フクシマの人でも知らない人が結構多いんじゃないかな.
実は,福島県の林業協同組合が解散してしまったのです.

理由は原発の影響で,フクシマの材木が売れなくなったにも関わらず
林業は農業や漁業と異なり,原発の補償対象外だから.

同じく実行委員をしている1年生のお父様は
まさに林業協同組合の職員だったのですが,解散を受けて仕事を失い
今は山梨の親せき宅に身を寄せているそうです.

だから,今,フクシマで林業をしている人は
組合などに一切所属していない,フリーの林業家ということになります.

フクシマは森林資源も豊富なところでした.
でも,それも失いました.

勿論,いつか取り戻せる日は来ると思っています.何年,何十年かかろうと.

私に何が出来るわけではありませんが,フクシマに住む人間として
少しでもやれる事は,事情が許す限り関わろうと思っています.

娘連れにつき,森の中を散策するようなことはできませんでしたが
町の中心部を外れると,すぐに画像のような景色が広がります.

こちらに来てホームシックなどこれっぽっちの感じなかった私でしたが
さすがにちょっぴり感傷的な気持ちになりました.
posted by さきちゃん at 17:57| Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツ13日目(8月12日)

朝ごはんは取り忘れたのでトマトだけ.
3種類のミニトマトがセットで0.99€.スペイン産です.

PA0_0184.JPG

本日は,こちらへ来て初めて少し遠出をしました.
行先はCalw(カルフ).

ゲストハウスからいつものバスと路面電車を乗り継いで中央駅に行き
中央駅から,線路電車で40分,さらにバスに揺られて30分のところにある
人口2万人ちょっとの小さな町です.

この町はヘルマン・ヘッセの生まれた町.
読書嫌いの私でも「車輪の下」ぐらいは知ってます.

この小説に登場する「ニコラウス橋」がこれ.

PA0_0175.JPG

ニコラウス橋では,ヘッセ氏の銅像がお出迎え.
こんな風に佇んで川の流れを眺めてたのかしら.

PA0_0178.JPG

同じく「車輪の下」に出てくる礼拝堂もありました.

PA0_0176.JPG

さて.

ここで早くも娘が「疲れた」と.
確かに,移動だけで2時間以上かかってるし喉も乾いたしね…….

娘が「ここに入る」と指差したカフェに入ってみたら
これがねえ.乙女心くすぐりまくりですよ.

他のお客さんが外のテラスを利用してるのをいいことに
店内撮影しまくっちゃった.

テラスの方を向く.

PA0_0169.JPG

左側を見るとこう.棚に,バラをモチーフにした小物商品がたくさん.
どれも可愛い.おばあちゃんがのんびり雑誌を眺めてた.

PA0_0167.JPG

少し前まで,奥のソファで授乳しているママがいたよ.

PA0_0168.JPG

私たちの座ったテーブルの正面はこんな感じ.やはりバラの花が活けてあった.

PA0_0166.JPG

振り返って,レジ周りも可愛い。

PA0_0169.JPG

こんなところまで……と思われちゃうけど,トイレも可愛くてきれい.
手拭きがペーパータオルじゃなくて,綿のミニタオルなのもまた.

PA0_0164.JPG

で,このお店で何を食べたかと言うと.

娘は例によってリンゴジュースとプレッツェル.

PA0_0170.JPG

アテクシは,凶悪(?)なドイツ式アイスコーヒーを初体験.

PA0_0171.JPG

でも,思ってたより甘くなかったよ.

一休みしたところで,散策開始.
カルフには木組み建築の家がたくさん残ってます.

PA0_0172.JPG

「木組み」ってよく分かってなかったんだけど(無知でスミマセン),
白壁に模様に見えたのは,全て木枠だったのですね.

PA0_0163.JPG

それを知って,改めて見ると,すごい…….

↓の画像の右端はヘルマン・ヘッセの生家です.

PA0_0160.JPG

家の玄関口に記念碑が.

PA0_0158.JPG

ヘッセは1877年生まれ.130年も前の家が残っているだけじゃなく
今も普通に人が生活しているんだ…….

近くに協会もありました.

PA0_0173.JPG

町の中心部自体は1時間もかからず回れる小さなものだけど
シュバルツバルトの森に囲まれた山地にあるので坂が多い.

お腹もすいたので,少し遅めの昼ご飯.

私は勿論,これ!

PA0_0151.JPG

うっかり娘の意向を汲んでナポリタンにしちゃった.
これがね…….ビアガルテンで食べたものと同様,麺が柔らかい!

ソースはクセが無くて美味しかったけど.
娘は喜んでパクパク食べておりました.

PA0_0149.JPG

パスタを半分こした後は,アイスも半分こ.
メニューの中で,一番小さいデザートがこれだったの!!

PA0_0152.JPG

3品で10.5€なり.
ドイツでもカフェやレストランでチップの習慣はありますが,
ルールは単純で端数のセントを切り上げるだけ.11€支払ってオシマイです.

帰りはまたバス→線路電車→路面電車→バスのルート.

娘はバスに乗ってすぐに寝始めました.
線路電車が空いていたので座席をふたつ占領して寝かせちゃった.

PA0_0148.JPG

お疲れ様.がんばったね.

帰宅後,「夕ご飯どうする?」と尋ねたら「ご飯とお味噌汁」と即答されたので
娘のリクエストに応えましたよ.

PA0_0143.JPG

13日目も終わっておやすみなさい.
posted by さきちゃん at 16:46| Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツ12日目(8月11日)

生活が全て変わってしまったあの日から,もう5か月.
フクシマの問題は何一つ解決していません.

さて.本日は卵粥からスタート.
決して水加減を失敗したのを誤魔化しているわけでは……ゴホンゴホン.

PA0_0200.JPG

お気に入りの風景シリーズ.
バスから電車への乗り換え駅である,Rosensuteinbruckeの停留所から見える景色.

PA0_0188.JPG

あの橋が,駅名の橋なんだろうね.たぶん.
バス停から路面電車のホームを見る.
毎日,あの黄色い電車で中央駅に行ってます.

PA0_0082.JPG

お昼は,とうとう娘の意向を無視.私が食べたいものを食べるんじゃーと.
カイザーゼンメルにハムと野菜をサンドしたもの.

これだけ?と思うなかれ.大きさが違うんですよ.
胡瓜も棍棒みたいにデカイの.だからこれも直径20p近くある.

娘には,ホームカットみたいなドーナツで.これはミスドサイズ.
夕ご飯にたんまりご飯食べさせるから,これで許して.

PA0_0200.JPG

今日もシュロス公園へ.公園から住宅街を眺める.

PA0_0189.JPG

帰りに本屋さんに立ち寄り.入口すぐにこんなものが平積みで!!
因みに,私,ワンピースには食傷気味です.
WJで今面白いのはエニグマかなぁ.黒子のバスケも相変わらず地味に面白い.
バクマンも面白いけど,なんつーか,登場人物の性格が……
少年誌だからその方が良いのか?
もし実写化するならエイジ役は松ケンしか居ないとずっと思ってるんだけど
どんどん松ケンがおっさんになっていくからなぁ.
エイジの初登場は中学生だからなぁ.うーん.と,ドイツの空の下悩む.

PA0_0190.JPG

本屋さんを出たところに,木馬が.日独杯スタート!!

PA0_0191.JPG

これは,朝,部屋の窓から娘が撮ったゲストハウスの庭.
夜になるとここでビール飲みながら談笑するオヤジたちが.

PA0_0196.JPG

娘も「外で夕ご飯食べる」と言い出したので
朝の卵粥の残りとジュースを持ち出して,気分だけは優雅な夕食を.

PA0_0187.JPG

そそ.お菓子も食べてます.主にチョコ.

PA0_0119.JPG

手前のフィンガーチョコは私の一番のお気に入り.
ビターチョコレート中にオレンジとレモンのシロップが入っている.

男の子の絵が描いてあるKinderShokolateはズバリ「お子様チョコレート」.
カカオ控えめ,ミルクアップで中のフィリングもミルク.
ミルキーチョコと同じ味.

奥のはアイスに見えるけど,
ロッテのチョコパイが四角になったと思ってください.

娘にキッズチャンネルを見せていた時にこの製品のCMが流れてて.
その内容と言うのが,

やんちゃな男の子ふたりのママが,家事に育児にバタバタ.
ひと段落ついたところで,
庭のベンチでのんびりとこのお菓子を食べるのが至福の時間.
で,食べ終わった頃にまた子供たちが何かしでかしてバタバタ再開……

というもの.なんつーか,この手のネタは万国共通?
でも共働きが殆どのスウェーデンでは通用するのか?なんて思いました.

Yukikoさんからスウェーデンの実情をいろいろと聞くようになって

スウェーデンの女性が働くのは,自立っていうのもあるけど
何より,給料が安すぎて(税金でごっそり持って行かれるから)
普通の家庭は共働きじゃないとやって行けない,とか

スウェーデンでの一般的なバーベキューは
自分の飲食物は各自持参して,なんつーか,網を共有するだけ,とか.
つまり,日本のように会費を徴収して材料をまとめて買ったり
誰々がお肉持ってくるから,私は野菜,アナタはビールねと分担したり
そういうことを一切しないわけ.

そんな話を聞くたびに,
福利厚生が発達しているって話くらいしか知らなかった私には
想像もつかない側面があるんだなぁって思い知らされて.

Yukikoさんが
「ドイツはヨーロッパの中でも,日本人が想像しやすい常識のある国」
と言っていたのを,CMひとつでも感じてしまうのでした.

で,真ん中にあるのはご存じHARIBO.
これねえ.カンファレンスのクロージングセレモニーが始まる前,
同じく幼児連れで参加していた方が
自分の子供に与えるついでに娘にも分けてくれたのよ.

そしたら,一発で気に入っちゃって.まーいいけど.

こんな感じで12日目を終えてみました.
posted by さきちゃん at 03:49| Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

ドイツ11日目(8月10日)

なんだか,何もしないうちに日々は過ぎて.

いつまでドイツに居るの?と思ったアナタ,もう折り返し点ですよ.
8月21日の夜便で帰国.22日の午後に成田に着きます.

本当は残暑が落ち着く9月末まで居てやろうか!とさえ思ったのですが
8月23日に郡山リユースの事務局会議がありますから.

ええ,娘は帰国翌日から保育園に突っ込むつもりですがそれが何か?
ていうか,8月19日とか20日の帰国だと,
航空券代が「人を馬鹿にしてんのかー」ってほど高くて.

1日違いで値段が倍違うってどういう事?旅慣れない私には意味不明です.

さて,朝ごはん.

PA0_0138.JPG

一口おにぎりとカップみそ汁.ひとつだけ娘が握ったものがあります.どれでしょう?

午前中は,流石にこれ以上提出を遅らせるわけには行かないとある報告書を作成.
福島在住の皆様にご協力いただいたアンケートでございます.
集計はとっくに終わって,パワポでのプレゼンは終わってたんだけどね.
報告書の形で提出してと言われて,なかなか形にすることが出来なくて.

その間,娘にはテレビを見せてみた.キッズ系のチャンネル.
勿論全てドイツ語なんだけど,どたばたコメディみたいなやつをやっていて
結構受けていた.良かった.

そして今日もシュロス公園へ.行くとこ無いの?って聞かれたら
きっとあるけど調べてない!

博物館系は,先日のベンツミュージアムで懲りた!つか諦めた.

屋外プールを2か所チェックしてたんだけど,
カンファレンス中は連日25℃あった最高気温も,
なぜかカンファレンス後は毎日20℃以下!!

ワイナリーもたくさんあるのに,娘連れで酔っぱらうわけにも行かず.
8月6日の公園ビール以来,全くアルコールを飲んでいません.

ビール大国ワイン大国のドイツに居て!ビールもワインも飲まない日々の意味とは?

熱く叫んだところで,ランチ.
大行列ができているアジア系Imbißがあったのでそこに並んでみた.

娘も先日食べた別のアジア系Imbißのやきそばを思い出したのか
「めんめん食べたい」と言ってるし.

で,おねーさん方の一番人気(アテクシの主観),春巻き付やきそばをチョイス.

PA0_0125.JPG

これがね…….やられた.ドイツに来て初めて食べ物で失敗した.
先日のと比較にならないくらい,美味しくない.どうしよう?ってくらい.

娘も春巻きは1個半食べたけど,やきそばの方は2口で「……いらない」だって.

えええ.ドイツまで来て美味しくないものでお腹を満たしたくない.
でも,食べれないってほどじゃないし,食べ物を残さないよう厳しく躾けられたし
何よりケチだし.

と言うわけで,文句を言いながらも食べましたよ.はい.

ううう.美しい劇場の外観や公園のシンボルでもある……何の像だったか
Yukikoさんから聞いたけど忘れたを眺めても気は収まらず.

PA0_0134.JPG

PA0_0130.JPG

やはり口直しはこれ!!

PA0_0124.JPG

めちゃくちゃ美味しいEis1€.Yukikoさん曰く,ドイツのアイスバーは
イタリアの人がイタリアのアイス持ってきてやってるところが多いから美味しいって

本当に美味しい!!

今日のバニラなんて,バニラの粒粒がいっぱいで味が濃くて
子供の時に親が生協で買ってきた手作りアイスの素と同じくらい美味しい.

比較が変だけど本当にそうなんだもん.

夕ご飯はまたもやマウルタッシェン.
ていうか先日の残りを今日はミックスベジタブルと一緒に焼いてみた.

PA0_0121.JPG

でも娘はごはんとみそ汁が良いと駄々をこねる.

お昼殆ど食べて無かったからね…….残りご飯を温めた娘に甘い母でございます.

PA0_0120.JPG

画像のごはんとみそ汁,ほぼ完食した娘でございました.

11日目も終わりました.
posted by さきちゃん at 10:12| Comment(2) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツ10日目(8月9日)

今日はネタが無い日です.
とりあえず,朝ごはん.卵とハムは一緒に焼いてみた.娘に不評.ちぇ

PA0_0141.JPG

今日もお洗濯.洗濯機はドラム式.全部ドイツ語で意味不明.
Yukikoさん曰く,一般的にお湯の温度と,洗濯時間を指定するらしい.

とりあえず,数字のダイヤルは全て60にしてあるお.
因みにどれも90まであるお.90度のお湯で90分洗濯とか?

PA0_0042.JPG

お洗濯の後は,バスに乗って途中下車.お散歩ついでにトルコ系のImbißへ.
読み方の想像もつかないから,指差して買ったお.
ちなみにドイツで「1個」と言うときは人差し指じゃなく親指を出す.
「2個」は親指と人差し指.

そいや中国もそうだよねぇ.人差し指で1は,国際的には特殊なのかしらん?

我ながら写真下手.ケバブをクレープみたいな生地で巻いたもの.
見えないけど,中には下までぎっしり羊肉のケバブが.

PA0_0140.JPG

娘と食べるからスパイス類は全て無し無しで.これも指差して,両手で×して指定.
我ながらメンドクサイ客だ.でも売ってくれる商売人万歳.

苦労して買ったのに,娘はあんまり食べてくれず.
だったらスパイス有り有りにすればよかった.美味かった〜.

お昼の後は,今日もバスと電車を乗り継いで中央駅のシュロス公園へ.
噴水見てれば時間も忘れる.

PA0_0136.JPG

夕食画像取り忘れました.ただのごはんと味付け海苔,パン.以上です.

これで10日目おしまい.
posted by さきちゃん at 09:38| Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月09日

ドイツ9日目(8月8日)

今日も朝から雨模様.ご飯は手抜きの混ぜご飯.

PA0_0118.JPG

娘のわがままもMAXで朝から雷を落としました.

しかし,年を取ると怒ると疲れるんだよねぇ.
娘は泣き疲れ,私は怒りつかれて午前中は寝てしまった.

しかし,娘はちゃっかり起きて冷蔵庫を勝手に開け
ヨーグルトとチョコとグミを食べていた…….タフなやつめ.

チョコは娘が敬遠するようにミントチョコにしたんだが
平気で食べていますよ.チッ

午後から雨も上がって良い天気!

今日はかねてから娘との約束だった動物園へ.
バスで10分程度の場所にあります.

入口の雰囲気もいい感じ.

PA0_0116.JPG

広いゆったりとした動物園で,宇都宮動物園しか知らない娘は
「おかあさん!今日は公園じゃなく動物園の約束でしょ!」と怒りだす.

PA0_0115.JPG

途中でアイスクリームも買ってしまった.
真ん中にキットカットが指してある.娘はイチゴアイス.

PA0_0113.JPG

しかしドイツのベビーカーはゴツくてデカイ.
石畳やバス・電車の段差もものともしない造りなんだよねぇ.
日本人ママには扱うのも一苦労だと思う.
ホント,こんなのにぶつかったら交通事故ですよ.

PA0_0112.JPG

ニホンザルいた.こんなところまで連れてこられたのかぁ.

PA0_0110.JPG

PA0_0109.JPG

しかし,この動物園は随所にアスレチックみたいなものがあって.
娘が何かと登りたがるわけです.こっちはヒヤヒヤ.お前が猿じゃ.

言葉は通じなくても子供たちと威嚇し合って遊んでおりました.

PA0_0107.JPG

娘が異様に気に入っていたBearen(熊)でございます.

PA0_0106.JPG

ドイツ語で何度か話しかけられけど
「えくすきゅーずみー,あいきゃんとすぴーくじゃーまん」で押し通す.

娘は今,大人に話しかけられると反射的に「3歳」と言って
指で3を作るのでそれで押し通し.

全体の1/6も回れなかったけど,娘が見たがってた虎,象,熊,キリンは見れたので良しとしよう.

アクアリウムとかテラリウムとか,サバンナゾーンとか植物園とか鳥園とか
室内で飼っている猿とか,アマゾンゾーンとか見たかったよぉ.

夕食は手抜きで冷食の登場〜.
シュペッツレ(柔らかいマカロニみたいなの)の豚肉ときのこのソース和え.

PA0_0105.JPG

PA0_0104.JPG

味が濃いめだけど美味しい.娘もパクパク食べてくれました.
残ったソースもパンでふき取って食べちゃった.

しかし,娘と1日中居るのって結構時間を持て余す.どうしたもんかのー.

実は課題レポートとかまだ残ってるんだけど,全然やる時間が取れないし.
どうしたもんかのーと悩みつつ,9日目もおしまい.
posted by さきちゃん at 02:02| Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月08日

ドイツ8日目(8月7日)

昨夜は未明から激しい雨が降り出し,朝も雨模様でした.
長袖じゃないと寒い日です.

朝はまたまたハムと卵.昨日よりは焦げなかったよ.
そして切らなくても,調理しなくても食べられる野菜,トマトを.

PA0_0103.JPG

日曜日は大概のお店がお休み.
だけど時間を持て余すのでやはり中央駅まで行ってみた.

昨日とはうって変って閑散としている…….

ところで,Yukikoさんが暮らしていた25年前からずっと変わっていないという
中央駅の駅舎ですが.

外観はこんな感じ.てっぺんにベンツマーク.
そう,シュトゥットガルトはベンツとポルシェの街なのです.

日本で言えば,豊田みたいな感じ?

PA0_0096.JPG

駅の構内はこんな感じ.

PA0_0020.JPG

実は,この駅舎は数年前に建て替える計画があったそうです.
が!市民の猛烈な反対運動で,計画がストップしているのだとか.

駅のそばにあるたくさんの張り紙はすべて,市民の反対声明なんだそうです.

PA0_0019.JPG

昨日お散歩したシュロス公園には座り込みで反対運動をしている人たちのテントが沢山ありました.
Yukikoさんに聞いてなかったら,「キャンプもできるのか〜」と暢気に捉えてたかも.

中央駅前のメインストリートでも,開いているお店は殆どなく.
かろうじて,昨日パンを買ったパン屋さんが開いていたのでそこでキッシュを買って
近くのベンチに腰かけてランチにしました.

PA0_0093.JPG

ジャガイモと玉ねぎがたーっぷり.表面に振り掛けられたクミンシードもいいアクセントです.
娘もパクパク食べてましたよ.

あとは帰宅して,娘と遊んだりお昼寝したり.

夕ご飯ですが……ドイツ風棒餃子,マウルタッシェンにしてみました.
と言っても市販のを,冷凍のミックスベジタブルとむき海老と一緒に
クノールのコンソメスープで煮ただけ.

PA0_0092.JPG

ここまで書いて思ったけど,棒餃子じゃなくラビオリと言うべきか.

そうそう,娘は毎日のようにBrezel食べてます.
お店によって値段が違うけど,直径20pくらいのが0.3€くらい.

PA0_0089.JPG

これで8日目おしまいでえす.
posted by さきちゃん at 03:41| Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツ7日目(8月6日)

風景写真が足りないという指摘を受けたので.
お気に入りの街角.

PA0_0084.JPG

娘は結局,昨日の夕方5時半から今朝の6時近くまで寝てました.
そして,寝起きは彼女の人生2回目のオ○ショinドイツ.

そりゃー12時間も寝てればねぇ.
1歳2か月までずっと3時間おき授乳だったし,それほど長時間寝るタイプじゃ無いので
#野生の本能残りまくり
まだまだ疲れが取れてないんだろうなぁ.

さて.もう少し料理っぽいことをしようと思って,朝はハムと卵を焼いてみた.
……卵焦げちゃった.

PA0_0090.JPG

洗濯,片づけなどをしてお出かけ.

中央駅に行く途中下車してお散歩しつつランチ.
外食は高いけど,あくまでカフェとかレストラン.
ファストフード(Imbißという)は安いです.

ドイツはトルコ系の移民が多いので,トルコ料理のImbißが多いけど
見た目で味の想像がつきやすいアジア系のに入ってみた.

表記がドイツ語ばかりだけど,
焼きそばのランチボックスらしきものが4.5€だったのでそれを1個注文.
店内で,お皿で食べるか?と片言英語で聞かれたので,jaと答えてみた.

で,出てきたのがこちら.山盛やきそばに,鳥のから揚げとポテトも山盛り.
思わず「ひとり分か?」と念押ししたよ.

PA0_0086.JPG

うーん.娘と二人でも食べきれない.ので,ポテトフライは持ち帰りにしました.
やきそばは,ミーゴレンみたいな味で食べやすかった.
癖のある香辛料も使ってなかったので娘も結構食べてくれたよ.
何気にもやしや,細切りのネギ・人参もたっぷりで良かった.

お昼の後は,中央駅まで電車で移動.駅からすぐのSchloßgarten(シュロス公園)をお散歩.
とっても広い公園で,敷地内に新宮殿・旧宮殿の他,プラネタリウムや美術館・劇場もあります.

噴水を目指して歩いて行ったら,池を囲むように何やらたくさんの出店が見えますぞ.

PA0_0071.JPG

で,買ってしまいました.昼間から.500mlで3.5€.

PA0_0075.JPG

池を眺めながら,ポテトフライをつまみにいっぱい.娘にはリンゴジュース1.5€.
調子に乗ってEis(アイスクリーム)も買ってみたりして.1€です.
娘は食べるのがまだまだ下手なのでカップに入れてもらいました.

PA0_0070.JPG

パンも買ったけど,これは夕ご飯にしました.1個0.6€です.

PA0_0069.JPG

本日の出費.4.5+3.5+1.5+(1.0×2)+(0.6×2)=12.7€.

例えば8月2日のランチは,ギリシャ風串焼きとトマトライスで9€
娘のリンゴジュース3.5€,私の炭酸入りミネラルウォーターが6€で18.5€だったのでした.

ミネラルウォーターは,スーパーで買うと2Lのでも1本1€しないので
外食でお水を飲むのが本当に高いんだよね…….

ちょっとしみったれた7日目の日記の〆となりました.
posted by さきちゃん at 03:21| Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

ドイツ6日目(8月5日)

今日から娘と二人だけです.
ドイツに来てから,毎日忙しかったので今日は休息デー.

一日中ゲストハウスでのんびり.
因みに,ゲストハウスの外観はこんな感じ.

PA0_0063.JPG



そうそう.フライパンご飯ですが,蓋がないのでデカイお皿を蓋代わりにしてます.
こんな感じ.

PA0_0059.JPG

でも,案外それなりに炊けます.

PA0_0058.JPG

今朝は,混ぜ込みご飯の素を入れて,いただきます.
お皿だと娘がうまく食べれないので,タッパーを器にしています.

画像にはありませんが,共用キッチンで朝ご飯を食べた後
自室に戻って青汁とヨーグルトを食べてます.

PA0_0057.JPG

ゲストハウスの近くに,スーパーがあってお散歩がてら利用してます.
Lidl(リドル)という格安スーパーチェーンです.

PA0_0067.JPG

野菜売り場はこんな感じ.日本の大根みたいなのもあります.

PA0_0040.JPG

が,日本食材はもちろん,アジア系の食材も殆ど置いてません.
店内に英語表記もなく,商品そのものにも(EU各国語の表記はあるものの)
英語表記が無いものもあります.

うーん.ドイツも地方都市の住宅地に行くとこんなもんなのかも.

パンコーナーが面白い.
画像だとよく分からないかもしれませんが,ケース毎に熊手のようなものが付いていて
欲しいパンを自分で掻き出して袋に入れる仕組みになっています.

PA0_0041.JPG

で,ここでお昼のパンを調達しようと思ったら,娘が「食べたい」と指差したのがこれ.

PA0_0056.JPG

でも,思ったより甘くなく,むしろレッドカラントのジャムが酸っぱくて,娘はギブアップ.
結局,私が殆ど食べて,娘は朝ごはんの残りを食べました.

出歩きもしなかったけど,お昼寝しなかったせいか娘は夕方5時半頃からウトウト.
このチャンスしかない!と賞味期限ぎりぎりのカップ麺で私だけ夕食.
娘が一緒では食べれないですからねぇ.

PA0_0062.JPG

おまけ.
ゲストハウスのそばにある自販機.なんだろう?と覗いたらタバコでした.

PA0_0065.JPG

銘柄ボタンを押して買うみたい.

PA0_0064.JPG

そそ,街中は勿論,住宅街もタバコの吸い殻が道中に錯乱してます.
8年前に行ったスイスもそうだった.

吸い殻のほとんどない道に慣れているので,最初は愕然とします.

6日目もおしまい.
posted by さきちゃん at 02:00| Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月05日

ドイツ5日目(8月4日)

本来なら,今日はインダストリアルツアーの日でした.
私はSteelなど,ドイツを代表する工具メーカーの工場を見学予定だったのですが

前日のYoung Scientist Awardの受賞者は別行動.
受賞の副賞として,ミュンヘンまで連れて行ってもらい,
BMWのテストコースを体験するツアーに参加する,筈でした.

でも,副賞の案内をもらったのが受賞発表後.
ツアーの出発時刻が朝の8時.しかも娘は預けて行く必要があります.

8時に集合場所に行くには
ゲストハウスを遅くとも7時20分に出なくては間に合いません.

ところが,ドイツに来てからの疲れが一気に出たのか
こちらに来てからも6時には起きていた娘が7時になっても起きない.

7時10分の時点で諦めました.

カンファレンスの事務局にキャンセルのメールを送ったところ
8時前くらいに,少しなら待てるから子連れで来て良いよ.

という内容の返事をいただきましたが,娘が起きる気配がないので
気遣いに感謝しつつ改めてキャンセルを伝えました.

その後,私も娘と一緒に寝てしまいました.

娘は9時半ころに起きましたが,今度は私のほうが起きれなくなり
#気が抜けたのと,行けなくてがっかりしたのと両方

結局,ベッドでお昼近くまでだらだらしていました.

お昼はこちら.

PA0_0008.JPG

実はこれ,前日のクロージングセレモニーでベンツミュージアムに行くバスの中で配られたもの.
セレモニーの夕食までに,小腹がすくだろうからこれでも食べててって.

いやいやいやいや.こんなもん食べてたら夕食が入りませんよ.
なので食べずに持ち帰ってきたのです.

画像ではわかりづらいですが,これも,デカイです,
そしてぎっちりみっちりしたカイザーゼンメルでパンだけでもおなか一杯になります.

Yukikoさんたちとの待ち合わせは夕方5時なので,あとは洗濯などをして過ごしました.

夕食はこちら.まずはシュトゥットガルトの地元ビール.
でも,実はYukikoさんもいわきくんも,もちろん娘もアルコールは飲みません.

ひとりでも気にしない!

PA0_0005.JPG

食事は,鮭のバター焼きに蒸ポテト添え.
ドイツっぽくは無いけど,確実に娘が食べるので.

ひとり分のはずなのになんで鮭が4切れも?
娘が鮭1切れちょっと,ジャガイモを2切れ食べてあとは私.

PA0_0002.JPG

おっと,その前にお通しはクスクスのチーズソース掛け.

PA0_0004.JPG

Yukikoさんたちはまたもやマウルタッシェン.
こちらはきのこソース掛けで,私がオープニングセレモニーで食べたのとかなり似てる.

PA0_0001.JPG

もうおなかいっぱいで食べれない〜.という帰り道,
ゆきこさんが「ちょっと待って」と
トルコ料理のファストフードのお店に入って買ってきたのが

バクラバというトルコのスイーツ.

PA0_0000.JPG

簡単に言うと,パイ生地にナッツのフィリングが挟んであって,
それにじっくりとはちみつがしみこませてあります.

脳天に響く甘さ.だけど,濃いコーヒーと一緒にちびちび食べるのがウマーイ.
それでも一切れしか食べれなかったけど.

Yukikoさんたちは明日の朝,ベルリン経由でスウェーデンに帰ります.
まだまだ不安は残るけど,感謝してさよなら.

娘は,ドイツが暑くて暑くて頭痛がする!といういわきくんに
自分のセンスをプレゼントしました(と言っても,数年前のファンケルのおまけ.

私たちにとっては,乾燥していて過ごしやすいドイツの夏も
北欧の人にとっては辛いらしい.

ちなみに,私たちのいるゲストハウスや大概の家庭にはクーラーがありません.
それでも室内はひんやり気持ち良いです.

Yukikoさん,いわきくん,本当にありがとう!

これで5日目おしまい.
posted by さきちゃん at 16:34| Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツ4日目(8月3日)

4日目の報告の前に,朝食の話など.
Yukikoさんが,コメミソショーユは絶対持参!
ドイツは日本食材はバカ高く,普通の食材は安いけど外食は高い!のだそうです.

なので,会津産コシヒカリとキッコーマンの醤油ミニボトル
そしてフリーズドライのインスタントみそ汁に海苔,混ぜ込みおにぎりの素などを
持ってきました.
そして野菜不足を補うために青汁(笑.娘には果汁入り青汁を.

何となく朝ごはんシリーズ.
8月1日は,機内食のパンの残りとジュース.

8月2日から,共用キッチンを使って簡単に炊事.
キッチンの食器は自由に使っていいのですが,
お鍋類は預り金5€を払って借ります.
預り金はチェックアウト日にお鍋を返す時に戻ってきます.

私が借りようとしたとき,残っていたお鍋は
デカイパスタ鍋と,直径20cm位のフライパンのみ.

フライパンを借りて,それでご飯を炊きました.

ドイツでの自炊一発目は一口おにぎりとインスタントみそ汁.

PA0_0031.JPG

8月3日は,前日のごはんで雑炊と茹で卵
PA0_0024.JPG

その後,近くのスーパーに入ってるパン屋さんで買ったんだけど
娘が私に選んだのが,とにかく甘いデニッシュ.下の画像です.

PA0_0021.JPG

日本ではデニッシュのアイシングって,細い線状になってるのが殆どだけど
こちらは刷毛で前面にべっとりと塗り付けてあります.

でも案外食べてしまった…….娘自身は「ハートのパン」と言ってプレッツェルを食べてました.

その後,Yukikoさんといわきくんと待ち合わせて軽くお茶.

私はBionadeというハーブドリンク,

PA0_0018.JPG

YukikoさんたちはEiskaffee.ドイツのアイスコーヒーなんですが.

PA0_0017.JPG

これが,アイスカフェオレの中に,アイスクリームが入ってて
上に生クリームが乗っているという.

これを混ぜ混ぜして飲むのが通なんだそうです.うおおお.

さてさて.またもや娘を託して,いくつかのセッションを覗きました.

前日に私に質問してくれたスウェーデン人の発表も聞きましたよ.
彼女は,Chalmers University of Technologyの博士課程学生でした.

Yukikoたちに話したら,その大学はスウェーデンにおける工科系大学の最高峰
日本で言う東京工大みたいなもん,との事です.インテリだーすげー.

その後,娘を引き取り,クロージングセレモニーへ.

その際に,こっそり呼ばれてアワードの内示を受けましたが,年齢を言って辞退.

まずはベンツミュージアムの見学.ここで娘は走り回って,私は追いかけてクタクタに.
実はセレモニー用にワンピースを用意してたのですが,
どうせ表彰されないし,隅っこに座ってればいいや,とそのままの格好で座ったのです.

そしたら名前を呼ばれ,小汚い格好でステージに上がる羽目に.

PA0_0010.JPG

今回の食事は,オープニングと比べればかなりお上品.
でも日本人としては相当なボリュームでした.

前菜はこちら.

PA0_0011.JPG

メインはステーキ.300gはあったと思う.

PA0_0009.JPG

そしてまたもや娘が撃沈し,その後のコースを残して帰宅.

1年以上使ってなかったおんぶ紐を持ってきて良かった!!
娘をおんぶして,ゲストハウスまで帰りましたよ.

先日撮り損ねていた,BerlinerPlatzのホームも撮ってみた.

PA0_0032.JPG

これで4日目おしまい.
posted by さきちゃん at 16:08| Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。