2010年01月19日

赤ちゃんに会いに

100119_1515~01.jpg
医大病院の中にはスタバがあったよ!

今日は授業の後、先日出産したともこさん&あかちゃんに会うため
医大病院にやって来ました。

大学からバスでたったの5分!こんなに近いとは知らなかった……。


出産の疲れも取れたのか、ともこさんはすっかり元気そう。

あかちゃんは、すやすやねんね中でした。


本当に小さい〜。頭も手も足も。でも、命が満ち溢れた存在です。


何だか、ちょっぴり胸が詰まったよ。


本当に素敵な存在です。本当に「産まれてきてくれてありがとう」って思うよ。


元気で大きくなってね。
posted by さきちゃん at 15:27| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

ヨウコソココヘ

バカな日記を書いてる時に、携帯に入っていた嬉しい報せ。

郡山でお隣の課だったともこさんが
一昨日、元気な女の赤ちゃんを出産したそうです!


いやー。めでたい。新年早々縁起が良いなー。


ちゃんと、新しい命を受け止めて育む準備は出来ている。
いつでも、どんなときでも。

だから、未来を信じてやってきてくれた新しい命。
ようこそ、ここへ。
posted by さきちゃん at 17:12| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

新インフル予防接種2回目&ダイエット宣言

今日は、娘の新型インフルエンザ予防接種の2回目です。

でも、昨日に引き続き体調が悪くて仕方ないので
夫に連れて行ってもらうことにしました。

予防接種の後は、保育園に預かりをお願いすることに。
本当は登園日じゃないけど
電話をして事情を話したら「どうぞ来て下さい」って。
ありがたい。

夫は車で病院→娘を送った後、いったん戻ってきて
例によって自転車で会社へ。

その時、昨夜、気持ちが悪くて話す時間が無かった夫に
かねてからの懸案事項を打ち明けました。


というのは。


先日健康診断の結果が帰って来たのですが
長年オールA判定が自慢だった私に、とうとうC判定がつきました。

理由は分かっています。


産後すぐに、体重が8kg減ったものの
卒乳した辺りからあれよあれよと増え始め……。


今では臨月近い体重なのです。


しかも、以前は見た目のワリに体脂肪も少ない方だったのですが
今では見た目どおりの体脂肪!

ほほほ。体の3割弱が脂肪でございますのよ。


で、なじょにがすっぺどおもってだんだども(動揺の気仙弁)


このたび、うねめ通りにある某スポーツクラブの
ダイエットコースに申し込みました。

2回の体組織測定、週1回のカウンセリングと、メニュー作成
12回分の施設利用チケット合わせて10,710円也。

ビジター回数券買うより安いですよ。


普通に入会しても元が取れるほど通えないし
これなら期間限定だし、春休み期間に被るし良いかなって。

このことを夫に話したら

「ダイエット目的なら無駄な出費だろうけど
 リフレッシュ目的ならきっと良い買い物だと思うよ」

と、さらりとぐさりと言ってくれました。


なので、ガラじゃないんですが、
有言実行!と、ここで発表させていただきました。


スクールの内容及び成果は、随時報告いたします。


て言うか、誰か一緒にやらない?
(主にきみちゃんに向って言ってる)
posted by さきちゃん at 15:33| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

婆母万歳

100101_1225~01.jpg
画像は、実家の窓から見た景色です。
あまりに寒くて、外に出る気がしなかった……。

釜石線も運行見合わせでしたよ。


さて。


12/29から実家に帰っておりましたが。

12/30。
娘を連れて本家にご挨拶に行ったところ
庭で、一家総出で餅つきをしておりました。

始めてみる杵と臼の餅つきに娘は大興奮。
杵のリズムに合わせて、ぴょんぴょん飛び上がったり
ついている途中の餅を貰ってご機嫌で食べてました。

そして、本家のチビ達(4歳♂、2歳♂)と
ボール遊びをしたり、かけっこをしたり。

翌31日も、このチビ達とそり遊びをしたのでした。

因みに、このチビ達は
私が「本家のお兄ちゃん」と呼んでる人の孫にあたります。


あけて正月。

はとこのしょうこ姉ちゃんが帰ってきてるというので
会いに行きました。

ここでも3歳♂のチビと娘は大はしゃぎ。
布団サーキット(積んである布団の山を登ったり降りたり)して
遊びました。

因みに、このチビはしょうこ姉ちゃんの孫です。



はあああああ。



私が「おにいちゃん」「おねえちゃん」と呼んでいる人たちは
もう孫がいる世代なんだよなぁ。

一世代飛び越して、娘と同世代になっているのです。


まあ、いいけどさ。


実家に帰っても、娘に遊ぶ相手が居て良かった良かった。
posted by さきちゃん at 18:00| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

新インフル予防接種

新インフルの予防接種、
郡山市は小学校3年生までは1回目が無料です。

でも、受けるところ無いじゃない……
と思っていたら。

保育園が提携している病院で受けられることに!
園長先生が、キャンセルが出たと教えてくれたのです。

なので、急遽、本日のお迎えの後
連れて行って無事接種することができました。

2回目は年明け。
こっちは2550円かかるけど良いでしょ。

一度かかって、
自分で免疫をつけて欲しい気もするけど
それはもうちょっと大きくなってからでも良いかな。

私も今日で年内の授業はオシマイ。
年明けは1/5から授業です。

後期は、工学実験の見学が加わって
娘を週3日預けることが多かったから

年末年始はべったりしてようと思います。
posted by さきちゃん at 22:31| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

みかさん涙目

本日はみかさんと生後3ヵ月半の長男君が遊びに来てくれました。

というか、実は学校の課題に協力してもらうため
わざわざ呼び寄せたと言うのが真相だったりします。

郡山のサテライト教室で行われている土曜日の夜の授業は
通常の大学院の課目ではあるんですが
社会人学生や、社会人の課目履修生をターゲットにしているらしく
ビジネス研修的な内容が多いんですよね。

まあ、でも、みかさんのお陰で、課題はなんとか終りそうです。
感謝感謝。

ところで。

第三子にして初めて男の子を出産したみかさん。
「男の子は女の子とは違う?」と言う問いに

「あんまり変らない。どっちも可愛くてしょうがない」
と答えていたのですが、

なんとなーく(どっちが上と言うわけじゃなく)
上の二人のお嬢さんとは違う感じを持ち始めてるとか。

それが、何気ない「この子達はどんな風に成長するだろうねぇ」
という内容の会話の中で爆発してしまったのか


「なんか泣きたくなった」って。


ええええ。ナンですか?それ。というか泣かないでハニー。

あまり、男女の違い云々を言うのは好きじゃないのですが
でも、母と息子の神秘を感じた日でありました。

みかさん、また遊びに来てね。
posted by さきちゃん at 20:00| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

クリスマス発表会

091212_0931~01.jpg
土曜日は保育園のクリスマス発表会でした。

野性児に何が出来るのか?とも思いましたが、星の精の格好で
タンバリン片手に激しくダンシングしてました。

先生が一緒にステージで踊ってくれたせいか、あまり動揺してなかったみたいです。


年中、年長さんクラスになると、なかなか複雑な踊りや劇もこなしてましたよ。


先生方による劇、「赤ずきんちゃん」はちょっと悪乗りだけど大爆笑。

赤ずきんちゃんが男の先生で「お化けじゃないよ。赤ずきんだよ〜」と言って登場するわ、
一番若い女の先生が、ヤケに身軽なおばあちゃんをやるわ。

担任の先生が出て来たら、娘は「てんてーてんてー」と激しく「先生コール」

本当に楽しいひとときでした。


野性児の娘も少しずつ成長しているようです。
posted by さきちゃん at 09:31| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

発熱&インフルエンザ予防接種

※12/5の話です。

野性児でも体調を崩す事はあります。

いつ以来だろう?とブログを遡ってみたら
実に4月以来ですね。

発熱しました。39℃近く。

まず、土曜日の授業の先生に「授業休むかも」という内容のメールを書いて
課題を添付して送信。
#毎週、全員で課題発表のある授業なので

熱が出てから6時間以上立たないとインフルエンザの判定は出来ないけど
気になるので掛かり付け小児科に電話で相談したところ

「心配なら連れて来てよい」と言って貰えたので連れて行きました。


でも、娘を一目見て、先生は一言
「こりゃあ、インフルでは無いな」と大予言(?)。


案の定、帰宅した頃には熱が収まって夕方には平熱になったので
娘は夫に託して授業を受けてきました。


授業の後は、所用で北上していたれいこが
帰りに郡山に立ち寄ってくれるというので、駅前のビジネスホテルを取ってもらって
21時過ぎから酒盛り。
最後にあったのが、妊娠8ヶ月のときなので実に2年ぶりの再会でした。


さて。


時間は前後しますが、
今日は夫と私が季節性インフルエンザの予防接種を受ける日でした。


近所の医院はどこも予防接種を締め切ってたので
ご近所さんに教わった富久山の個人医院にしました。

教えてくれたご近所さん自身が
「対応がイマイチだった」とは言ってたのですが。


なんと。


娘は熱があるし、私もちょっと風邪気味だったので
夫だけが行って私のキャンセルを伝えたところ

「ワクチンは1本でふたりぶんだから、ひとり分無駄になる」
という理由で、夫の予防接種さえも断られてしまったそうです。


えええ?


予防接種をひとりで受けにくる人だって沢山居るだろうに。
こんなことがあっていいの?るみたん?
#怒りのやり場が無いのでるみたんと言ってみました。すみません。


しかし、禍福は糾える縄の如し(?)
娘を連れて行った小児科で、ワクチンの在庫があるという張り紙があったので
事情を話したところ、無事、夫は予防接種が受けれました。


よかったよかった。一件落着。どんとはりゃ。
posted by さきちゃん at 20:15| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

野性児にも保土ヶ谷バイパス

タイトルが変なだじゃれなのは疲れてるからだと思ってください。

今日は久々に娘と一日中ベッタリ。
天気もよかったので、近くの公園で遊びました。

この公園の滑り台は、高さも傾斜もほどほどで娘にピッタリなのですが
なぜか、滑り台のスタート地点にたどり着くのに
梯子を上って、ネットを渡らなくてはなりません。

数段で登れる梯子はともかく、
ネットは30cm四方くらいの結構大きな網目で危ないので
いつも、梯子を登ったら抱きかかえて
滑り台の中腹から滑らせて遊んでいました。

なのに。今日に限って、ネットを渡ると言ってききません。
ネットを渡している木にしがみついて離れないのです。


なので。覚悟を決めました。


滑って足を踏み外したり、落ちそうになっても
絶対に受け止めてあげるから。


「やってみなさい」と言って娘から手を離したら。

なんと、娘はネットの上を腹這いになって
何度もロープを握り直したり、足をかけ直しながら
長い長い時間をかけて
梯子から滑り台のところまで渡りきりました。

渡り終えたときには、上着もズボンも土汚れで真っ黒。

ほんの2m弱とはいえ大冒険だったと思います。


そして、娘は満足そうな顔で、真上からの滑り台を楽しみました。

その後、もう2回ほど梯子→ネット→滑り台を繰り返してオシマイ。

娘はまだまだやりたそうでしたが
「お母さんの神経が持たないので、今日はオシマイにして」
と言ってつれて帰りました。

娘にはこのまま、のびのび元気に育ってほしいと思いつつ
大人しくて行儀のいいお嬢さんにも憧れます。
posted by さきちゃん at 14:00| Comment(2) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

やられた!

091124_1817~01.jpg
テーブルの上に置いていた、
しらす干しのパックを開けてもムシャムシャ食べてたよ。


猫じゃありません。我が娘です。
posted by さきちゃん at 18:20| Comment(2) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

参観日

今日は保育園の参観日でした。

前回の参観日の時は1歳児クラスの中でも
幼い方だった娘ですが

1歳8ヶ月になった今回は
前回1歳半過ぎだったお友達は2歳児クラスに移ってるので
1歳児クラスの中ではおねえさん(?)です。

今回は、普段の園での様子を収めたビデオの上映もありました。

映し出されたのは、園庭で走り回る娘。

お友達を押しのけて滑り台を登ったり
鉄棒にサルの様にぶら下がったり。

殆ど同じ月齢の女の子がおままごとをしてるのに
全然そういうのには見向きもしません。

食事の時は、何でもひとりでやりたがりテーブルはグチャグチャ。
見かねた先生が食べさせようとすると「ぷい」と横を向きます。

そして最大のクライマックス(?)は
室内用のジャングルジムを
近い月齢のお友達2人と共謀して(??)持ち上げて運ぶシーン。

先生が笑いを堪えながら
「力持ち3人が、いつもジャングルジムを移動させちゃうんです……」
と言っておりました。


さてさて。


保育園には実母も一緒に来ました。
でも、園舎に入ってから私は他人のフリ(笑。

だって、好き勝手に見て回って
あちこちの人を捕まえては色々話してるんだもの。

定年迄、公立保育園で保育士をして
定年後も70歳過ぎまで、非常勤で児童館に勤めていた実母。

元職業柄、血が騒いだのかもしれないけど
アナタはここの保育士さんじゃないんだから……。

恥ずかしいなぁ、もう。

参観が終った後は、駅近くの蕎麦屋でお昼を食べて
新幹線の改札までお見送り。


疲れた……。本当に疲れた。
でも、娘がいっぱい遊んでもらえたのでよしとしよう。
posted by さきちゃん at 15:00| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

再び通園バッグ作成

091022_1631~01.jpg
最近、娘が通園バッグを自分で持って歩きたがるようになりました。
でも今のバッグでは、ズルズル引きずって汚れちゃう。

なので、娘が持っても引きずらないサイズのバッグを作成。
今回は前回の様に裏地をつけたり、切り替えたりしない超簡単レシピ。

布の端の始末はジグザグミシンにお任せ。

あとは、前面にポケットをつけて
取っ手の布テープをぐるーっと縫い付けて
両端を縫って、口を縫って
市販のアイロンアップリケをつけてオシマイ。

不器用な私でもたったの1時間半で出来上がりです。

簡単だけど、これはこれでツマランなぁ。←偉そう

まあ、私は手芸が趣味な訳じゃないから
娘が喜んで通園してくれるならそれでいいです。
posted by さきちゃん at 22:00| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

肘脱臼

091022_1212~01.jpg
うちのジャイアン娘が。
昨夜から救急窓口に相談した絡みで、
朝一に行ったのは、初・太田西ノ内。いやーデカい病院だね。

待つこと1時間半。
ものの2分で診察&治療が終わって
会計に1時間待ち。

手続きでちょっとスムーズに行かない事があって
必要以上に疲れた……。

娘は元気で保育園の芋煮会に行きました。


私は昨日からの動揺をクールダウンするために
ルクリア・ティーでランチ。


2日続いて外食ランチなんて王侯貴族な生活、良いのかしら?


でも、昨夜は娘の様子が心配で、夕食を食べ損ねたのよ。
これ位は許して。


とろとろ卵のオムライスに、美味しい食後のアッサムで落ち着いた。


午後から、ゼミ教官が担当している学部授業の手伝いに行きます。

マインドストーム、私がやりたいわ!
posted by さきちゃん at 12:31| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

初めての運動会

091017_1205~02.jpg
本日は富久山の公民館で保育園の運動会がありました。

2種類の親子レースと、全員参加玉入れ、保護者参加競技などに出てきましたよ。

娘は私と一緒に参加したりんご取りゲームで2位
夫と参加した障害物競走で1位。
 
と、これだけ書くとすごいけど1レース3人で行うのでした。
1歳児なんて、親から離れない子も多いのですよ。

なので、
親から離れられればビリ回避、真っ直ぐ行ければ1位って感じです。 

園児全員でのヨサコイダンスでは
娘はノリノリでめちゃくちゃな踊りをしてたよ。
年中、年長さんはちゃんと踊れててすごい。

画像は年長さんによるバルーン演技。
知らない子達だというのに、なぜか感激でウルウルしちゃった。

娘も、あんなにしっかりする日が来るのかしら?

疲れたけど楽しかったし、よい運動会だったと思います。
職員の方々の尽力に頭が下がりました。
posted by さきちゃん at 17:00| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

インフルエンザ予防接種1回目

娘のインフルエンザ予防接種に行ってきました。
本当は先週の予定だったけど
鼻ズルズルでちょっと咳もあったので大事をとって1週間伸ばし。

すぐ近所だし、すぐ終るし……と思って
母娘ともどもダラダラの部屋着のまま出かけたら

ご近所さんも娘さんの予防接種で来ていて
しかも、母娘とも小奇麗な格好で、お母さんは薄化粧までしてて
なんだか恥ずかしかった。

来週はバタバタなので、次回は再来週かな。
次はもう少しきちんとして行こう。
posted by さきちゃん at 11:00| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

1歳6ヶ月健診

091016_0805~01.jpg
会場は「にこにこ子ども館」。

1時からだけど早めにと思い12時半頃行ったのに
どこから見ても段取りが悪く、終ったのは3時過ぎ。

タダでさえインフルが心配なのに
大勢の親子が、一ヶ所に集められて待たされて待たされて。

子どもじゃなくても飽きてしまうわ。

例によって「発育が遅めですね」のオンパレード。

もう慣れましたわ。


アンパンマン見せてないのに
(頂き物のアンパンマン人形はあるけど)
アンパンマンのキャラを見せて「これなあに?」と尋ねられても
答えられるわけ無いじゃない。

それで「言葉が足りないですね」と言われてもなぁ。

昔の健診の履歴まで引っ張ってきて
「首座りも遅いですねー寝返りも遅いですねー
 お座りもつかまり立ちも遅いですねー」と言われても

いや、今は出来ますし。

小児科の先生が「これがこの子のペース」って言ってくれたもん。
早いも遅いも無いもん。


今では身長80cm超え、体重10kg超えで平均ど真ん中ですが?
歩行も問題なく出来てますが?

なんだか、なんだかなーと思いつつ

まあ、保健師さんは自分の職務を全うしてるんだろうから
何を言われても「そうですかー(棒読み)」でかわしたけど。

疲れた……。
posted by さきちゃん at 17:00| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

ワクチン確保

090926_0738~01.jpg
画像はU字工事で一躍有名になった、栃木名物レモン牛乳。
味は……。


かかりつけにしている産院付属の小児科では、
今日からインフルエンザ予防接種の受付開始です。
昼前に電話したら、「今回は去年、うちでインフルエンザ予防接種を受けたこどもを最優先にします」と言われてしまった……。ガーン。去年は1歳未満だから受けさせ無かったのよね。
多少後回しになるけど受けられるとは言って貰えたけど、出来れば早めに受けさせたいので
ダメもとで近所の小児科へ電話。何でダメもとかって言うと、この小児科はワクチンの確保数が少ないのか、毎年あっという間に予防接種の受付が終了すると聞いてたから。

ところが。


さっき電話したら、まだ空いてると言うので、前回のポリオからキッカリ4週間後に予約を入れることが出来ました。

毎年、すぐ無くなるから、今年は多めに確保したのかな?


それにしても、予防接種の目処がついて一安心。

あとは、予防接種当日まで体調を崩さないように気をつけなくては……。
posted by さきちゃん at 12:54| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

義母様御願い

多摩テックの翌日からは、夫の実家で過ごしました。
夫の両親も弟さんも、娘を可愛がってくれて本当にありがたいです。

でも……


義母さん、お願い。



娘を「アキティ♪」と呼ぶのは止めて。



と言いたかったけど、言えなかった。
夫がそれとなく嗜めたけど、全然聞く耳持ってなかったしなぁ。


まあ、いいか。


年に数回しか会わないんだし。



しかし……「アキティ」って……。
体力だけが自慢の、芸の無い芸人と結婚したらどうするんじゃ。
posted by さきちゃん at 23:00| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

笠置わか菜ちゃんの「食育セミナー」

090919_1150~01.jpg
「食育なんて、ホント、女をばかにしてる言葉だと思う。」と発言したのは、尊敬する西原理恵子先生。でも、彼女が言いたいのは『食育の是非』では無く「何から何までやろうとして本当に大切なことを見失ってはいけない」と言う事だと思ってます。

だから、食育については興味がある私は三春のハーブガーデンで行われた笠置わか菜ちゃんの食育セミナーに行ってきました。

笠置わか菜ちゃんは、香川県出身、福島放送のアナウンサーさんで、食についての取材を沢山しているのです。自身のブログでも自作レシピを公開していて、本にもなってるのですよ。

どんな話が聞けるか、ワクワクしながら行ってみたら、会場はガラガラ。場所柄、そんなに集まらないだろうとは思ってたけど、ここまでとは。

肝心のセミナー内容は、食に関するクイズや自身が食関連の取材を通して感じた四方山話などなど。話の内容を自分なりに解釈し、食育に繋げることは出来るけど、食育そのものを語るわけでもなし、話題から話題への移行も唐突で、ちょっとなんだかなーって気もしました。

まあ、ひとつひとつの話題そのものは面白かったんですがね。

最後に、参加者全員にひとつずつ飴を配って、その飴の味を「おいしい」以外の言葉で紙に書き出すというゲーム(?)をしました。

ええ、私の性格上、真剣に匂いをかぎ、舐めて食感や味を確かめ、配られたメモ用紙いっぱいにレポートしましたよ。
最近、娘の食事に気を使う事はあっても、私自身は、手の空いてるときにそこいら辺にあるものを、無意識というか無自覚に、ぼんやりと口にすることが多くなってるので、このレポートは自分自身の普段の食事のあり方を見直す、良い切っ掛けとなりました。

ちなみに、実物の笠置わか菜ちゃんは結構可愛かったです。
posted by さきちゃん at 14:00| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

1歳半になりました

身長体重は、来月の1歳半検診結果を楽しみに。
スイミングの時に着衣で10.7kgあったので標準ど真ん中、かな。

相変わらず育児本・育児雑誌を一冊も手元に置いてない母です。

情報は保健所からの小冊子と、みかさんから貰った雑誌のふろく。
ネットもあまり見ないようにしてます。

んでっ!

みかさんから貰った
ひよこクラブ平成15年9月号付録によりますと

1歳半は

・歩き方が上手になります
・言葉を理解する力がついてきます

・立ったり座ったりが自由に
・なんでも自分でやりたくなる時期
・音楽に合わせて体を動かすのが上手に
・積み木遊びが好きになる子も

はいはいはーい。

「ごはん」「おふろ」「ねんね」は何となく分かってる模様。

そして、なんでも自分でやりたい気持ちが強い強い。

ご飯を食べさせようとすると、手で弾きます(!)
そしておもむろにスプーンを持って自分で食べたり。

着替えも自分でやろうとして、でもまだ出来ないから
こちらがササッと着せようとすると癇癪を起す。

ドアを勝手に開けると、大声で猛抗議して
一度自分で締めてから再度開けます。

歯磨きも、最近は全然やらせてくれない。
ただ歯ブラシを咥えてその気になっている……。

慌しい朝の時間は結構ヘトヘトだよ。

でも、ちょっと前まで全然興味を示さなかった
キティちゃんの枕を

私が娘を抱きかかえるのと同じように
抱いて揺すってるのを見て、ちょっとホロリと来た。

うふふ。


今日の保育園の連絡帳には

「○ちゃんは面倒を見られるより、面倒を見るほうが好きみたいで
 お友達におもちゃを配ったりと優しいです」

と書いてありました。


なんだか意外でしたよ。


これからも、元気で大きくなって欲しいものです。
posted by さきちゃん at 23:00| Comment(2) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。