2010年05月09日

母の日

今気づいた。今日は母の日だった。

実母にも義母にも何も手配してないし
娘からも何も無い(当たり前)。

てか、今日帰宅する頃には夫も娘も寝ているだろう。

ああでも。
こんなアテクシを「母」にしてくれてありがとう。

ただいまお尻に火がつき中。
カウントダウン。発表まであと27日。
posted by さきちゃん at 12:31| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

オムツも外れてないくせにっ

電話の子機を持ってお手洗いに入り、内鍵を閉める娘。
何をするでもなく、暫くすると鍵を開けて出てくる。

……私がいつも携帯持参でお手洗いに入るのを見ていたのね。


だってだってだって。こんなに携帯依存症なのに
茶の間でいじっていると娘が邪魔をするの。


はいはいはい、そうですよ。
皆様に送っている殆どの携帯メールも、このブログも
お手洗いからでございますが、何か?



トイレより、愛をこめて。ちゅ。
posted by さきちゃん at 08:34| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

こんなこと教えて無いのに

某カー用品店で、
福山雅治の等身大パネルを指差して


「おとーしゃーん」


と叫ぶのはやめて。

私が言わせているみたいじゃないかっ(恥。
posted by さきちゃん at 09:21| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

食い意地は一人前

夕方のテレビで、寺泊の魚市場が紹介されていた。

ズワイガニがずらーっと並んでる様子が映ったら
テレビの画面に駆け寄って
映っているズワイガニを掴んでむしゃむしゃ食べる真似。

思わず笑ったら、ひとつ掴んで
私のところにやってきて「ハイ」だって。

大真面目な顔してるので
こっちも大真面目に受け取って「もぐもぐ」と
エアズワイガニを食べたよ。

……蟹なんて食べさせたこと無いのに。
posted by さきちゃん at 21:50| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

お揃いのスモックとエプロン

100314_1229~01.jpg
妹が作ってくれました。

100314_1235~01.jpg
リバーシブルの前掛けも3枚。
画像は2枚ですが、1枚は撮影時には既に娘がつけてました。

娘の誕生日に、ケーキ以外用意しなかったダメ母です。
ありがとう、妹。
posted by さきちゃん at 22:12| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2歳になりました

100314_1151~01.jpg
おかげさまで、娘は無事2歳を迎えることが出来ました。
#水疱瘡だけど(笑

相変わらず言葉は遅いのですが
一昨日辺りから唐突に
色んなものを指して「これ何?」と尋ねるようになりました。

それと「おとーしゃん、おかーしゃん、あきしゃん」と言いながら
夫、私、自分を指差すのがマイブーム。

延々やってます。

画像は、娘用のバースデープレート。
娘にはまだ生クリームを食べさせてないのだ。ヲホホ。
ひなあられの残りも散らしたりして。

いちごの真ん中にのってるのは手作りのいちごミルクプリン。
いちごと牛乳をジューサーで攪拌して、ゼラチン混ぜて固めただけ。
砂糖も入れてないけど、娘の大好物です。


私と夫が食べた、娘のバースデーケーキを下に載せときます。
デコレーションは相変わらず下手です。

100314_1837~01.jpg


ぐうたらで、手抜きばかりの母ではありますが

娘が私達のところに来てくれた事を感謝して毎日過ごしています。
posted by さきちゃん at 22:09| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

水…疱…瘡…?

娘の背中に異変を見つけたのは昨夜のお風呂。

小さな赤いものがポツンポツンポツンとみっつ。

まさか?水疱瘡??

娘が通っている保育園で、
水疱瘡が流行りだしたのは知っていた。

園の入り口に
「水疱瘡患者 ○○組 ×人……」
という様に貼りだされていたし。

「顔に痕が残ったら可哀想だから予防接種したほうが良いよ」
とも言われていた。


でも「予防接種どうしようかなぁ」
と思っているうちに日は過ぎてゆき……。


あ、別に予防接種が面倒とか
お金が勿体無いとか思っていたわけじゃないよ。

ただ、かねがね
「何でもかんでも予防接種って言うのはどうかな?」
と考えていたのだ。

麻疹にしたっておたふくかぜにしたって
昔はしっかり罹って免疫をつけて行った訳でしょ?

無料だからってなし崩しに受けさせたポリオも
日本では純粋なポリオ患者はもう30年も出てないし。

だからもう少し調べて……と思っていたんだけど。

実際、娘の異変に気づくと
「万が一、痕が残るほどになったらどうしよう?
 なんで予防接種させなかったんだろう?」
なんて思っちゃった。


で、今日。


娘の背中には相変わらず3つのポチン。
でも昨夜より大きく、水泡ぽくなっている。

お腹にもひとつポチン。


うーん。


ネットやみかさんから貰った冊子で見ると
水疱瘡って、もっと沢山の水泡が出来る様なんだけど……。


判断がつかないので
とりあえず近所の小児科に電話して行ってみたら

「うーん、多分、水疱瘡でしょう……発症すぐかなぁ?」
と何とも頼りない返事。

とりあえず塗り薬と
グロスパール(アスクロビル)を処方されて帰ってきた。


そして、写真館へ電話して
週末に予定していた影キャンセルの電話。


ま、これは良いが。


るみたんに、泣く泣く飲み会キャンセルのメール。


ううう。


水疱瘡かそうじゃないかはハッキリしないけど
早くよくなりますように。
posted by さきちゃん at 20:00| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

怒りに震える

出来事があった。

甥っ子が受けた、ありえない仕打ち。

ある授業で、教材を2人1組で交代で使うことになった。
甥っ子と組んだ女の子が先に使い始め
作業に夢中になったのか、なかなか教材を代わってくれない。

自分の作業ができず、イライラした甥っ子が
「早く貸してよ」と急かしたら

その部分だけを見ていた先生が
「ワガママを言うんじゃない」と甥っ子を叱った。

「そうじゃない」と
まだ一度も代わってもらってない事情を説明した甥っ子だったが
先生は、甥っ子の弁明を聞き入れるどころか

「アナタの言うことは屁理屈です」と非難し

さらに、

「○○君(甥っ子)が屁理屈を言ってると思うひとー、ハーイ」
とクラス全員に手を挙げさせたという。



はぁ?????



いや、先生だって全ての生徒の言動を完璧に見てるわけじゃない
一部を見て勘違いして叱ることもあるだろう。

私だって、不本意な叱られ方をしたことはある。


だから、ペアの子を責める、甥っ子のその瞬間の言動を見て
誤解して叱ってしまった事については、仕方ないと思う。


でもさ。


甥っ子の弁明をちゃんと聞いてくれないばかりか
クラスの子全員を使って、甥っ子を責めるのは


それは、指導でも教育でも無いよね?


教師と言う立場を利用した私刑以外のナニモノでもないよね?


悔し涙を滲ませながら帰ってきた甥っ子を思うと
私は怒りで震えてくる。


そうじゃなくても理不尽なことに我慢できない
ストレス耐性の弱い私だから
もう、怒りと悔しさでキリキリとお腹まで痛くなる。


でも、私以上につらい思いをして居るだろう妹は
この件について
連絡帳にやんわり書いて終わりにするそうだ。


何故なら、この担任は今回の甥っ子の件だけじゃなく
以前、他の児童のトラブルの時も
保護者が納得する対応をしてこなかったし

どうせ、3月末で担任が終るから
こっちが一生懸命になる気力も無いって……。


それでいいのか?釈然としない。


でも私に何ができるわけではない。

今までどおり、甥っ子を可愛がるだけ。
それしか出来ない。


次に会うときには、泣きながら抱きしめそうだよ。


つーか、この日記を打ち込みながら既に涙目(バカオバ。
posted by さきちゃん at 20:00| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

靴下……

100303_1000~01.jpg
昨日、ランチの後に立ち寄ったお店で
子供用靴下のワゴンセールをやっておりました。

娘がはいているのは10〜12.5cmのサイズで
今がちょうどぴったりだけど、どれも草臥れてきてるし
ちょっと大きめでも良いや、と13〜15cmをチョイス。

折角だから、甥っ子達(妹の子)にも買ってあげようと思ったけど
さて?甥っ子達のサイズは???

妹に電話をして確認してみたら……。

次男ちゃん(2歳と9ヶ月)は16〜18cm!!
え?同学年になる娘は、13〜15cmでもブカブカなのに??

長男ちゃん(小3)に至っては22〜24cmって!!
もう母親である妹と同じ、いや大きいくらいだよね?


はあ……。


なんか、すごいな。

子供の成長って本当にあっという間って分ってるけど。
私は娘の成長についていけるかしら。
posted by さきちゃん at 10:12| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

ぷるしぇんこ

*2/19に書きかけのエントリです*

冬季オリンピック、全然見るチャンスが無かったが
やっと今日、男子フィギュアのフリーを見ることが出来た。

娘と一緒に、朝からテレビに張り付き。

何故だか分らないが、娘はぷるしぇんこの演技になると反応する。

他の選手の時には
テレビに見向きもせず、ブロック遊びに夢中なのに。

思えば、正月もそうだった。
NHKでフィギュアの特番をやっていたとき

娘はテレビの前で、ぷるしぇんこの演技の真似をしていた。


何故だろう??


男子フィギュアフリーの演技が全て終わり
順位が確定したところで、妹と電話をした。
(高橋大輔君、銅メダルおめでとう!!)

私の何百倍もフィギュアに情熱を傾けている妹曰く

ライサチェックはターミネーター

ぷるしぇんこは「男は黙って4回転!」を
人類に伝えるためにやってきた宇宙人

なので、娘は宇宙人と電波ゆんゆん(懐かしいフレーズ)
通信しあってるのではないかと。


そうか。合点がいった。


しかし、ターミネーターと宇宙人に次いでメダルを獲得した
高橋大輔君はすごいね。


そして、妹に言われて気づいたんだけど
本田武史くんて、郡山出身だったんだね!!

びっくりして、帰宅した夫に伝えたら
「知ってたよ。しかもご近所のSさんは親戚なんだよ」って。

うおー。そうだったか。
posted by さきちゃん at 02:55| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

母の目、姉の目

保育園がお休みの時は、当然一日中娘と一緒なわけですが。

娘の遊びルールには
「母(つまり私)と一緒モード」と
「一人遊びモード」があって

母と一緒モードの時は、私が何をしてようと
「おいで、おいで」と言って引っ張って
一緒に遊ぼうとするのですが、

逆に、一人遊びモードの時に私がちょっかいを出すと
「めーっ!」と言って『あっちいけ』のポーズをします。
そして黙々とひとりでなにやらやっているのです。

そんな、ひとりの世界を持ち始めた娘の背中を
ちょっと嬉しいような、寂しいような気分で見つめているとき
一瞬、娘が妹に見えてきて。


私の娘を見つめる目が、母の目から姉の目になる。


そう。まだ幼かった頃。

妹は、私を追っかけてくるときもあれば
ひとりでなにやら夢中になって遊んでるときもあって。

そんな時、無理やり割り込むこともあったけど

何となく「妹には妹の世界があるんだ」と大人びた気分で
そっと障子の影から見守ったりしていた。

思い出す情景はいつも夏。裏の縁側。蜩と蛙の鳴声。
妹のまあるい頭とまあるい背中。

あのときの妹と同じ、娘のまあるい頭とまあるい背中。
posted by さきちゃん at 02:42| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みかさん宅でランチ

*2/15に書きかけのエントリです*

本日は、午前中に娘とスイミングに行った後
もうすぐ育休が終ってしまうみかさんのところへ
名残惜しい気分満載で行ってきました。

はうう。

お昼は東部幹線沿いのお弁当屋さんで購入。
初めて入ったお店で、面倒なので
塩鮭弁当と唐揚げ弁当を買って行ったんだけど。

あけてびっくり。

唐揚げ弁当が
今は無き五百淵亭と同じドデカサイズなのです。

五百淵亭と言っても、
郡山の人じゃないと分らないと思うのですが
食べログさんにデータが残ってました。
http://r.tabelog.com/fukushima/A0702/A070201/7006478/

さて。

みかさんとこの長男ちゃんは今日も御機嫌。
むちむち可愛くて
抱っこしてて、ついほっぺにすりすりしてしまい
ハッと我に返って、みかさんに謝りました。

みかさんは許してくれたけど
勝手にこんな事して絶交される場合もあるからね。
気をつけないと……。


ところで、今日一番のびっくりは娘。

私がみかさんジュニアを抱っこしてても
平気だったばかりか
ジュニアの頭を、愛おしそうに、優しく
ナデナデしたこと。

何度も会ってるけど、
私がジュニアを抱っこするとヤキモチを焼いてたのに。

娘もちょっとはお姉さんになったのかすら?


それにしても、娘が居ると落ち着いて話せない。
ふー。


みかさん、今日も本当にありがとう。
仕事に復帰してからも遊んで頂戴ね。
posted by さきちゃん at 02:30| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

これだから娘の父親って奴は……

さて。

昨日はバレンタインデー。

今年は手作りなどはせずに、あらかじめチョコを買っておきました。

で、昨日の夕食前の団欒タイム。

ふと思い立ってチョコを取り出し、娘に渡して

「これ、お父さんに『どーぞ』しなさい」

と言ったら

中身が何かも分からない娘は、チョコの包みを持って
トコトコと夫に近づき

「どーじょ」


そしたら。


寝巻きか部屋着か分からない様な格好をしていた夫が

「え、写真撮らなきゃ、カメラカメラ!」


デジカメを持って来たら


「あ、こんな格好じゃダメだ、着がえて来る!!」って……。


置いてけぼりの娘はポカーンとした後
面倒になったのか、包み紙をバリバリと破き始めました。

イヒヒ。


それよりも!!


↓↓ここから先、シモの話です。苦手な方はスルー推奨↓↓

トイレトレーニングもまだ何もしていない娘ですが
少し前から、う○ちをすると自己申告するようになってました。

さらに、本日は自己申告と共に自らズボンを脱ぎ始め
「オムツ替え」をアピール。

最初は偶然かと思ったけど、2回ともそうだったから
ちゃんと判る様になったんだ。

色々と成長が遅い娘だけど、
やっぱりちゃんと進歩してるんだ。

嬉しい。感激です。
posted by さきちゃん at 08:56| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

節分

100203_2320~01.jpg
今年は娘も一緒に豆まきしました。

娘は保育園で作った(といっても保育士さんが)
鬼のお面をつけて、張り切って豆をまいてました。

何のことかもわからんだろうに。

でも大事な家族の行事です。
posted by さきちゃん at 23:25| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

課題を目の前に早○時間……。

全く課題は進まずこの時間。

もう寝よう。


そいや、最近、茶の間で私が伸びてると
娘が私のお腹をバシバシ叩く。

何やってるんだろう……と思ってたんだけど
あれは、私が娘を寝かしつけるときに
お腹をポンポンするののマネなのかもしれない。
posted by さきちゃん at 04:46| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

考えが甘かった!

1月は期末の課題や試験が目白押し。


授業がある日だけ娘を保育園に預けるのでは時間が足りないので、
年明けから週4日ペースで預けています。

これで日中も課題をやって、夜も娘の就寝後にやれば何とか間に合いそう……。



と思いきや!



娘は、私が横についてないと寝なくなってしまった!


寝ついたなあ……と思って寝室を出ると
1時間もしないうちに目を覚まして猛抗議!!


慌てて寝室に戻って
また寝かしつけて〜寝室を出て〜娘が起きて〜の繰り返し。

これが午前1時過ぎまで続いて、
さすがにその時間になると私も根負けして一緒に寝ちゃう。


ならば


と、夜は一緒に寝ちゃって
朝5時前に起きて課題をやろうとしても、私の起床と一緒にお目覚め。


部屋が寒いのかと
オイルヒーターを付けっぱなしにして適温を維持しだけどダメ。


辛うじて、寝付いた後、夫が私の代わりに添い寝すれば平気と分かったけど
夫は降って湧いた激務で連日深夜帰宅。


娘も寝不足で朝から不機嫌。
保育園でばっちり昼寝してくれて体調を崩さないでくれてるのがせめてもの救い。


でもこんな日が続くと、こっちも疲れて来ちゃって
「私のやって居ることに意味があるのかな?」なんて思っちゃう。


もともと、郡山での仕事を充実させるために大学院に入ったのに
#歳だけ食ってて、右も左も分からない、一番使えない人材と自覚してたし
その職場への復帰の見込みは無いし
新卒じゃあるまいし、卒業したからって就職に有利になるわけじゃない。


娘や夫に負担をかけてまでやることかなあ?なんて。


珍しくネガティブ思考になることもあるざます。アルザス・ロレーヌ。

ああ、でも電車が大学の駅に着きました。
気持ちを切り替えて、夕方まで出来るだけ課題を進めます。
posted by さきちゃん at 10:05| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

担任の先生パニック中??

先週のエプロン行方不明騒ぎも記憶に新しいのですが


またやってくれました。

実は先週の金曜日、お昼寝布団を返されたとき
枕が別の子のものだったのです。


娘の枕にも、間違えて入って来た枕にも
外側にはっきりと名前は書いてあったのですが

まあ、似たデザインだったし、間違えることもあるだろうと、
連絡帳には書かず、月曜日の朝
受け入れの保育士さんに口頭で伝えました。

その保育士さんの感じから想像するに
多分、何も言わず枕を交換しておいたと思います。
連絡帳には何も書いてありませんでした。


さて。昨日。


帰宅して娘の園バッグを見ると、
見覚えの無い服が、ビニール袋に入っています。
下洗いをしたらしく、濡れた状態。


服のタグには娘と同じクラスの子の名前が。
(印象的な名前なのでたまたま覚えてた)


ああ、その子が汚して着替えたのを
何故か娘のバッグに入れたのね……。



脱力。



濡れたものをそのままにしておくのも何なので、
洗って、ヒーターの前で乾かし、今朝、娘に持たせました。


流石にこれは連絡帳に書きましたよ……。


年が明けてから、娘の担任の先生が変わったんだけど
私よりちょっと年上くらいの
ハキハキしてテキパキした感じの先生なのになぁ。


まあ、よくある事らしいから怒っては居ないが。
最近忙しいので、煩わしく感じるのは確かでございます。
posted by さきちゃん at 09:05| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

エプロン見つかったよ

良かった。

実は、エプロンが行方不明になったのは月曜日。
朝、確かにエプロンを持たせた筈なのに、帰りに無かったので担任の先生に言ったら

「絶対に朝から無かった」
「他の園児のバッグに紛れ込んだとしても、すぐに保護者から連絡が来る」

「私は見てないし、どの園児の親からも何も言って来ない」
「だから、そちらの勘違いです」

と一方的に言われたので、結構、精神的に辛かった。
私は、私なりの理由で確かに持たせた確信があったんだけど
言い合いするのも何だと思って「もう一度探します」と引き下がったけど。

皆さんもご存知の通り、私は理不尽な事に対する耐性が低いし
言われたら言い返さなきゃ気が済まない性格なので
ここで引き下がるのがどんなにストレスか分かるでしょ?はうう。

昨日も「やっぱり家にあったでしょ(半笑」みたいな言い方をされて
「いえ、ありませんでした……」と言ったら

「兎に角、園は無関係です」と言われて、流石にしんどくて
思わずこの日記で愚痴ってしまったのでした。


で。


見つかったってさー。へー。ふーん。
とある園児のバッグに入っていたそうでーす。
たまたま、子供の通園バッグの中身をろくにチェックしない保護者で
発見が遅れたんだそうでーす。


まあ。見つかったから良いや。



嫌みのひとつも言ってやろうかと思ったけど
もう暫くは娘を預けるし
この先生は、こんな対応だったけど良い先生もいっぱい居るし。
今回は穏便に済ませました。ふううう。

みんな私を誉めて下さい。
posted by さきちゃん at 11:20| Comment(2) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

初☆外食

みかさんの、4ヶ月半のジュニア連れでの初めての外食に
僭越ながら私めが立ち会って参りました。

#単に「外でランチしよう」と誘っただけなんだけど。

場所は、みかさんが妊娠中に一度行って入れなかった「丸新」。
今回は私が早めに行って、お座敷席の一番奥を取っておきました。

ジュニアは4ヶ月半とは思えないほど大きい。
首もしっかり座って、うっすらと歯も見え始めてる。
生後半年が経過したような貫禄が既にあります。

そして、初めての外食だというのにご機嫌でおりこうさん。

他のお客様にも人気で、隣り合わせたご夫人達が「可愛い」を連発してました。
通りすがりの見ず知らずの方々も、思わず微笑んで通り過ぎる。

本当に赤ちゃんはみんなを幸せにする存在なんだなぁ。


#これが、もうちょっと大きくなると騒がしくて困った存在になったりするけど。
#あ、うちの娘ね。


そうそう。丸新のランチは今日もおいしかったしボリュームも満点でした。
みかさんは、マグロチーズメンチカツ定食、私は白子フライ定食を頂きましたよ。

マグロチーズメンチカツは、チーズが少し物足りなかったけど
でっかいのが2個も!マグロがみっちり詰まってるのに生臭さは全然なし。
白子フライは濃厚なホワイトソースみたいな感じでした。

お腹パンパンになった。美味しかったよ〜。


みかさん、寒い中、赤ちゃん連れで出て来てくれてありがとうね。
産休が終わる前に、また遊んでね〜。
posted by さきちゃん at 20:00| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

保育園にて

娘のエプロンが行方不明。
よくあることなんだろうけど……。


はああ。
posted by さきちゃん at 10:37| Comment(0) | MaternityDays | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。