2006年02月11日

春木屋郡山分店

image/eternalspring-2006-02-11T13:20:12-1.jpgimage/eternalspring-2006-02-11T13:20:12-2.jpg
学生時代の後半〜社会人になっての数年を過ごした吉祥寺。荻窪と吉祥寺にお店を持っていた春木屋は私にとって、学生時代を思い出す味です。このお店の分店が郡山にあるのは知ってたけど、ナカナカ行く機会が無くて。今日は「決意を持って」望みました。久しぶりの東京ラーメンの味。しみじみと「美味しいな」と感じます。初めて食べた塩ラーメンも美味しかったよ。
posted by さきちゃん at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 下北沢拉麺部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月13日

ら行 風神社中

CA280014.jpg慌しい帰省を終えて郡山に戻ってきました。出迎えた夫に「何食べる?」と尋ねたら「ラーメン」という返事。HotPepperのクーポン券と相談して(笑)、ら行 風神社中に行ってみました。スープはとんこつ、麺は細麺、中細麺、ちぢれ麺の3種類から選べて、ゆで加減も指定できます。私は細麺の固め、夫は中細麺の固めで注文。味は、うーん、可も無く不可もなく。でも、クーポンで付いてきた煮卵とデザートのゴマプリンがなかなかの絶品。このクーポンがあるなら、また来ても良いかなぁ〜(ゲンキンな私)。それにしても、郡山に来てからラーメンばかり食べてる私。郡山で美味しいお店といわれても、ラーメン屋さんしか思いつかないよ……orz.
posted by さきちゃん at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 下北沢拉麺部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

町田家

image/eternalspring-2005-08-01T12:30:47-1.jpg拉麺部部長の主食とさえ噂される町田家。新宿経由で伊豆行く途中、乗換ついでに新宿店に行ってきました。相変わらずパンチの効いた豚骨スープです。例によって、麺固め、味と油は普通で食べたけど、十分に油っこくて塩辛い。一度食べると「当分豚骨はいい」って気分になるけど、しばらくするとまた食べたくなる不思議な味。これもひとつの「やみつきになる味」と言えるのかな。
posted by さきちゃん at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 下北沢拉麺部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月30日

山頭火

050730_1632~0001.jpg郡山って地元のラーメンも美味しいけど、何気に有名店の支店も充実してます。大勝軒、屯ちん、げんこつ屋に、地方の支店は郡山にしかないという春木屋など。福島のラーメンって、喜多方が有名だけど郡山もレベルの高い激戦区じゃないかなー。そして昨日、山頭火の郡山店がオープンしました。これは行くしか無いでしょう!!食べたのは勿論塩ラーメン。とんこつベースだけど、まろやかで上品な味わいです。久しぶりに食べたせいか、なんだか懐かしい気持ちになりました。
posted by さきちゃん at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 下北沢拉麺部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月02日

ちゃあしゅう屋

050702_2017~01.jpgちゃあしゅう屋は北関東を中心に展開しているラーメンチェーン店です。割引券があったので行ってみました。お勧めは、炭火炙りチャーシューが乗ったとんこつラーメン。スープはとんこつとしてはかなーりアッサリめ。そして写真では分からないけど、もやしなど野菜がかなりたくさん入ってます。チャーシューの方は、炭の香りが強くてやわらかい。でも、はっきり言って炭が主張しすぎでしつこい。野菜の甘みが強くてうーん。やっぱりとんこつラーメンは具が最低限の方がいいと思うし。結論。また行くことはないだろうなー。
posted by さきちゃん at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 下北沢拉麺部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

品達「旭川 さいじょう」

050626_1251~01.jpg部員揃っての部活動は3月の「ひごもんず」以来。部員以外の飛び入り参加者1名もいて3人という、部活始まって以来の大人数(笑。そして、またまた品達。今回は塩ラーメンが有名な「旭川 さいじょう」へ。もちろん、「伝説の塩ラーメン」を一緒に注文しました。まず最初にスープを一口。「うっ」と来るような甲殻類の香り。でも、そんなに嫌いではありません。続いて、麺。中位の太さの縮れ麺ですが、やや柔らかい印象。とにかく固い麺が好きな私にはちとマイナス。食べていくうちに、甲殻類の香りは分からなくなっていきますが、麺がどんどんスープを吸って柔らかくなっていく。塩の味も舌やのどにしつこく感じるようになってきて……。
結果、とにかくビールが旨かった。私の好みでは無かったけど、柔らか麺&塩が好きな友人にはなかなか好評でした。
posted by さきちゃん at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 下北沢拉麺部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

屯ちん 福島店

P506iC0019005778.png週末だというのに今日も残業。帰りがけ、隣の席のお嬢さんに「会社のそばに美味しいラーメン屋があるから食べて帰らない?」と誘われました。お互い車通勤なのでお酒が飲めないのが残念だけど、喜んで一緒に行くことに。
会社を出て4号線を北上すること12分……。福島県安達郡大玉村というところに、池袋に本店を持つ「屯ちん」の福島店がありました。幹線道路とは言え、周りに何もないところにぽつんとラーメン屋さんの明かり。駐車場には車がいっぱい止まっていてそこだけにぎやかです。私たちも、まるで「飛んで火にいる夏の虫」を体現するかのように明かりに吸い寄せられて行きました。
味は、懐かしい「東京のとんこつラーメン」。あー、こんな日に限って携帯を忘れてきてしまった。と思ったら、お嬢さんが「私の携帯でよければ」とパチリ。ありがとう〜
posted by さきちゃん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 下北沢拉麺部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

支那そば 二階堂

050522_1152~01.jpg 050522_1203~01.jpg
今日は福島市まで遠出して「Shall we dance ?」を観に行くことに。週末、職場で隣の席の福島市在住のお嬢さんに「福島駅近くでオススメのラーメン屋を教えて」と尋ねたところ、「イチオシ!!」と教えてくれたのが「支那そば 二階堂」です。住宅地にぽつんとあるお店で、開店直後くらいに行ったにも関わらず、既に外にも人が並んでる!!映画に間に合うかなぁ〜と心配しつつ並びましたが、回転が速く、程なく座ることが出来ました。
スープは魚介&鶏がら(かな?)でカナリすっきりとした味わい。麺は細めの縮れ麺です。とんこつラーメンが主流の郡山には無い味ですね。久しぶりにさっぱりとした醤油ラーメンを食べました。本当に美味しくてあっという間になくなったせいもあって、夫は「二杯食べたい」
なんて言ってました。
映画の方は、日本版の方が心理描写などの味わいがありますねー。でも、アメリカ版は華やかな感じでそれはそれで楽しかった。てか、何よりジェニファー・ロペスが美しすぎ。ただひとつ気に入らなかったのは、最後のパーティのとき、髪の色が明るくなってたとこ。多分、過去を吹っ切って前に進もうという決心の表れなんだけど、ワタシ的には美人度が下がってた気が。暗い色の方が良いな。

ところで、私はお嬢さんに「福島駅近く」と言ったのに、お嬢さんが教えてくれたお店は駅から車で10分くらいのところ。私の近くは「徒歩5〜10分」なんですが、ここでは「車で5〜10分」なんですよね。いい加減覚えてきたつもりですが……
posted by さきちゃん at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 下北沢拉麺部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月02日

とんこつらーめん 一(HAjiME)

今日のお昼は福島ラーメン会議でも評判の「一(HAjiME)」に行ってきました。たしかに郡山で食べたラーメンの中で、今のところ一番美味しかったかも。
まず、とにかく麺が美味しかった。なんていうか、小麦の味がしっかりしてて「良い小麦を使ってる」って感じの味。私が食べた「とんこつラーメン」はコクがあるけど、しつこさとかエグミとかが全然無くて、(ちょっと変な表現だけど)クリーミーなスープ。夫が選んだ「HAjiMEラーメン」は、背油がたっぷりでまた違う味わい。こちらも美味しい。チャーシューも煮卵もトロトロで口の中でとろけちゃう。
店内も清潔で、カウンター席の椅子の間隔もゆったりめ。お座敷席にはテーブルが2つあって、親子連れが利用していました。お店の広さのワリには収容人数が少ないけど、どうも厨房で麺を茹でているのは店主ひとりみたい。もうひとりのお姉さんは配膳や会計しかしてなかったし。たった一人でやるにはこの規模(人数)が限界なのかな。
駅からも自宅からも離れていて、あまり行く機会の無い場所にあるのが難点だけど、休みの日にでもまた来たいな。今回は「トッピング全部乗せ」にしたけど、次はトッピングは無しにして替え玉を頼もう。
050502_1342~01.jpg 050502_1359~01.jpg
posted by さきちゃん at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 下北沢拉麺部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月22日

康竜

今日は前の職場のお嬢さんの送別会。ウチワの会で30代後半は私と副部長だけ。メンツは20代中心だったので、結果、飲み方も20代だったわけで……。
まずは、食べ放題・飲み放題の「もんじゃ焼きやねうら」。下町っ子のお嬢さんが手早く作るもんじゃ焼きを食べながらビールをがぶ飲み。
2次会は「部室」と呼ぶほど頻繁に行っている有楽町ガード下の「立呑屋」全てのメニューが300円で、お金と引き換えに注文します。もう、ここでは何を何杯飲んだか分からない。面倒なので、テーブルに現金を並べておいて、そこから適当に店員さんに持って行ってもらいました。
そして、〆のラーメンが「康竜 銀座店」。いい加減、電車もなくなるし帰ろうといいつつ「これを食べなきゃ終わらない!」という若人の声に押されて一緒に入店。……結果、つるっと食べきってしまいました。
この店は、麺の固さや油の量、トッピングなどを紙にチェックして作ってもらうのが特徴。私は追加トッピング無しのラーメン(650円)にして「麺硬め・味普通・油普通・博多ネギ有・辛味2倍・叉焼有」を指定。味はワリと一般的な博多ラーメンでした。
翌日に胃もたれ・二日酔いも無く「まだまだいける!」と自己過信を強めた3X歳の春でした。
050423_0007~01.jpg 050423_0012~01.jpg
送別会の主賓あっこちゃんは、更なるスキルアップを目指して、昼はネットワークエンジニアの仕事を続けつつ、夜は専門学校に通います。がんばれ!あっこちゃん。
posted by さきちゃん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 下北沢拉麺部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

日和田製麺所

050416_1500~01.jpg 050416_1449~01.jpg
郡山市のはずれにある、製麺所がやっているラーメン屋さんです。お昼前に行ったのですが、結構混んでいました。
背油が浮いてる醤油とんこつラーメンだけど、魚介だしの味も強く感じました。とはいえ、芋やみたいに、カツオの粉末がどばどば入ってるわけではないのであくまでエグミはありません。私はなかなか気に入ったのですが、夫は「もうちょっと油が強い方が好み」と言ってました。お値段は、600円でご飯と漬物が付きます。店員のお嬢さんも可愛くてテキパキしてて、とっても好みでした♪
posted by さきちゃん at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 下北沢拉麺部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月17日

麺家くさび

050317_1247~02.jpgさて、久しぶりに郡山のラーメンです。
先日行った美容師のお兄ちゃんがオススメしてくれたラーメン屋のひとつ、麺家くさび。郡山のラーメンは豚骨が基本。確かに、豚骨を謳ったラーメン屋さんが多い。これも、久留米武士によって開拓された名残なのかしらん??
麺は固めで湯切りがしっかりしてて(麺茹で担当のお兄ちゃんが、すばやくかつしっかり湯切りしてたので大変好感が持てた)、スープもちゃんと熱くてなかなか美味しかったです。ホットペッパーのクーポン券があったので調子に乗って卵をトッピングしたら、標準でも付いていたので卵だらけになってしまった……。
posted by さきちゃん at 22:06| Comment(6) | TrackBack(0) | 下北沢拉麺部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月07日

唐沢亭

050307_1343~01.jpg5日にラーメンを食べた後、前橋へ。
前橋の帰りに、またまた佐野ラーメンに挑戦してみました。
佐野ラーメンは、青竹打ちとかいう平べったい縮れ麺が特徴らしいのですが、なんつーかコシが無いんですよねー。この唐沢亭も例外ではありませんでした。スープは甘めでアッサリ。こちらは結構好みなのですが、やはりぬるい。前回の花門ラーメンと、佐野ラーメンはまだ2回しか食べてませんが、なんか佐野ラーメンに「麺に腰がない、スープがぬるい」というイメージが付いてしまいました。とほー。
posted by さきちゃん at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 下北沢拉麺部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月05日

品達「ひごもんず」

050305_1121~01.jpg久しぶりに部員全員揃っての部活動です。もうそろそろ空きはじめたかな?と思って行った品達ですが、土曜日だったせいか12時前だというのにあちこちの店で行列が出来始めてました。
ひごもんずのラーメンは、スープがまろやかで豚骨の匂いもきつ過ぎず、焦がしニンニク(?)の香りもアクセントになっていて○。そうそう、麺の固さもちょうど良かったです。
部長も大満足だったようで、ヨカッタヨカッタ。
 
 
 
posted by さきちゃん at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 下北沢拉麺部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月22日

芋や

050222_1220~02.jpg郡山駅前に新しく出来た「芋焼酎とらーめんのお店」。
スープが茶色く見えるけど、これは油に浮いた鰹節の粉末です。
とんこつと魚介のスープらしいんだけど、鰹がひとり勝ち状態。しかも、鰹節の粉末が口の中でざらざらして……。基本的に魚介スープは好きなんだけど、これはパス。
 
 
 
 
posted by さきちゃん at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 下北沢拉麺部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月11日

花門ラーメン

050211_1606~02.jpg
三連休は所用で前橋へ。
途中で佐野ラーメンを食べよう!ということになり、ふと目に入ったお店「花門ラーメン」に入りました。
佐野ラーメンの特徴がどんなものか分からないのですが、ここのラーメンはスープはアッサリ醤油味(ほとんど塩味に近い味、色)、麺は手もみ(風?)の縮れ麺でした。
 
 感想を読む?
posted by さきちゃん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 下北沢拉麺部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月05日

壱加家

壱加家は家系ラーメンとのことですが、ワリとあっさり目に感じました。
ダンナさんが頼んだスープ濃い目の方がコクがあって良い。
町田家ばかり食べてたせいか?
麺は家系のときは必ず固めを指定してますが、なかなか好みの固さで○でした。
050205_1906~02.jpg
posted by さきちゃん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 下北沢拉麺部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月26日

福島版日高屋?

福島県内のあちこちで見かけるラーメン屋さんです。
幸楽苑(こうらくえん)というラーメンチェーン店で、本社は郡山ですが関東や関西にも店舗があるらしいです。でも、東京で見たこと無かったよ??
image/eternalspring-2005-01-26T15:10:46-1.jpg
ともかく、郡山を代表する大企業のラーメンを今度食べてこようと思います。
posted by さきちゃん at 15:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 下北沢拉麺部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月20日

味噌屋

今日のお昼は「味噌屋」という味噌ラーメン専門店にしました。このお店は先日髪を切りに行ったとき、担当した美容師さが教えてくれた美味しいと評判のラーメン屋さんです。
メニューは、普通の味噌ラーメンの他、白味噌ラーメン、熟成黒味噌ラーメン、味噌とんこつラーメンなどなど。
今回は美容師さんイチオシの「味噌屋ラーメン」にしてみました。写真が下手であまり美味しそうに見えないけど、オレンジがかったスープですごーくニンニクのきいた、かなりパンチのある味。美味しかったです。ごちそうさまー
image/eternalspring-2005-01-20T15:38:46-1.jpg
posted by さきちゃん at 15:38| Comment(3) | TrackBack(0) | 下北沢拉麺部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。