2011年12月31日

暮れのご挨拶

111231_1552~01.jpg

ご報告が遅くなりましたが
26日の月曜日から娘と神戸で暮らし始めました。

六甲のお山の中腹にある研究室に通うため、
六甲のお山の上にある、
築42年の団地の一室を借りました。


暫くネットは使えません。携帯からのアップになります。

当日は東海道新幹線が止まったせいもありアパートに着くので精一杯。

27日は、区役所で諸手続及び研究室へ挨拶に。

28日は、アパートから研究室へ行く途中にある保育園へ面接に。

29日に何とか荷物の片付けを一区切りさせて(単にダンボールを押し入れに押し込んだとも言う)

30日はこっちに来て初めて、神戸ハーバーランドをお散歩。
7月に来た時に乗れなかった観覧車に乗れました。


しかし、子供ってどうしてすぐに追い掛けっこをするんだろう?

娘の膝は擦り傷だらけ。

今年最後の本日は、
部屋の掃除を軽く済ませて、鏡餅などを飾り

今年一年のいろんなものを洗い流すために、
日帰り温泉にやって来ました。

画像は勿論、風呂上がりの一杯。うふふ。

今年は、辛い事も沢山あったけど、自分の信念を再確認する事が出来ました。

生活は娘の健康が第一。
彼女の睡眠リズムを整える事に注力し、
教育&しつけは二の次だったので多少アレですが、
今年は4月以降、一度も熱を出していません。
福大の恩師にも、研究に取り組む姿勢より、実績より、
娘の健康維持を一番誉められます。

娘のタフさには、本当にもの凄く助けられました。
でも、あまり娘に甘えすぎないようにしようと思います。


研究は鎖を繋ぐ作業。
恩師が繋いだ幾つかの鎖の中に、私もひとつ、繋げたかな?
これからも、鎖を繋いで行く。いつか後続に引き渡せるように。

自分が出来ること。自分がやりたいこと。
社会へ福島へ、気仙へどんな恩返しが出来るか?

私に許される行動範囲は僅か。課題は沢山。


喪中ハガキを出してませんが、来年の年賀状は失礼させて頂きます。

それでは皆様、良いお年を。
posted by さきちゃん at 16:27| Comment(0) | 郡山生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。